秋田犬保存会の受付嬢は1才のアイドル美人犬

秋田犬保存会の受付嬢は1才のアイドル美人犬

秋田犬保存会の受付嬢・ぷーこ

 日本一有名な秋田犬“忠犬ハチ公”の故郷、秋田県大館市。この町にある『秋田犬保存会』の受付嬢は、もちろん秋田犬の女の子だ。

「さすが受付嬢はめごいな、ですって? んだども私は秋田犬にしては鼻筋が通りすぎてるし、脚も長すぎるんだってさ」

 とはいえ、美人でフレンドリーなぷーこは、来客たちのアイドル。

「保存会の主な仕事は、血統書の発行ど、展覧会の開催。秋田犬保存会の会員さんが手続ぎさ来るほがど、3階にある秋田犬博物館どご見に来る人も多いよ」

 ここ数年、海外での日本犬人気を受けて秋田犬も人気急上昇中。昨年は仔犬の保存会への登録が6千頭を超えたという。

「うぢには全国の会員さんの情報が集まってぐるがら、秋田犬ど暮らしたい人からの相談もけっこうあるすけ。中には『大館で生まれだ仔犬が欲しい』って言ってける人も」

 昨年から、毎月8が付く日は大館能代空港で『秋田犬によるお出迎え』がスタート。

「午前便の到着さあわせて、出口でご挨拶するすけ。みなさん、どでんしたあど大喜びしてぐれるがら、お当番の日楽しみだ~!」

 まもなく1歳を迎えるぷーこはそろそろお年頃で、最近は同僚犬にトキメキを感じるらしい。女子力アップ中のぷーこに会いに行ってみては!?

【プロフィール】
名前:ぷーこ ♀
年齢:11月22日で1歳!
種類:犬(秋田犬)
勤務先:公益社団法人秋田犬保存会
職種:受付嬢
主な仕事内容:保存会に来てくださった方にご挨拶して、秋田犬の良さを知ってもらう。毎月「8」が付く日に大館能代空港で行われている“お出迎え”にも参加。
お給料:保存会のみなさんからもらうオヤツ。
好きなこと:犬同士でじゃれあって遊ぶこと。
嫌いなこと:あんまりないのよね。
現在の悩み:秋田犬の故郷なのに、大館の夏は暑い日もあった…。今から来年の夏が心配。
将来の夢:大好きな銀ちゃんのお嫁さんになりたい!

撮影/山口規子

※女性セブン2017年10月26日

関連記事(外部サイト)