7年連続ミシュランの天ぷら職人 コンビニおでん汁を愛飲

7年連続ミシュランの天ぷら職人 コンビニおでん汁を愛飲

「天麩羅 ひらいし」の平石貴之さん

 昨今コンビニの食事が進化している。となれば「プロが認めるコンビニ飯が知りたい」という思いを抱き、ミシュランの星を獲得した料理人に聞いてみることにした。だが、断られる事態が相次いだ。そんな中、「仕方ない。今回だけはこっそり教えましょう」と優しく手を差し伸べる料理人が現れた…。

 7年連続でミシュランの星を獲得する天ぷら専門店「天麩羅 ひらいし」。シンプルを信条とする同店の平石貴之さんが選んだのは、セブン-イレブンの「おでん」だ。

「一見、色が薄くて薄味のようですが、かつおとこぶだけではなく、つみれやがんもなど、練り物の動物系のダシが汁に溶け込んでいる。プロも驚くような出来栄えです」(平石さん・以下同)

 関西屈指の天ぷら職人は、自宅でもこの汁を重宝する。

「汁をたっぷり入れて持ち帰り、スープ代わりに飲んでいます。チャーハンなど中華系の濃いめの味もしっかりと受け止めるので、主食やおかずにも合うんです」

【平石さんオススメのコンビニグルメ】
◆セブン-イレブン おでん
「練り物から出るダシを大根、白滝、こんにゃくなどが吸い込む。色は薄いのにしっかりと味が入っていて驚きます」

◆セブン-イレブン 特製やみつきチャーハン(380円)
「甘み、塩分、辛さ、香りなど味を構成する要素のバランスが保たれています。おでんのスープと一緒に食べると美味」

【店舗情報】
「天麩羅 ひらいし」
大阪府大阪市北区曾根崎新地1-9-6 菱冨ビル3階
定休日:日曜・祝日
営業時間:17~22時L.O.
予約:可

※女性セブン2017年11月30日・12月7日号

関連記事(外部サイト)