「加熱式たばこ」の普及が進み喫煙環境をめぐる戸惑いやマナーに対する疑問が拡大

記事まとめ

  • 喫煙時に発生する有害性物質90%削減が謳われていることで普及が進む「加熱式たばこ」
  • 紙巻きたばことの“違い”が鮮明になるにつれ、マナーに対する疑問も広がっている
  • プルーム・テック、アイコス、グローなど加熱式専用スペースを仕切る所も出てきたよう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております