大宮の風俗店火災で店側の不備を指摘する報道に憤る声 風営法の問題点も指摘

記事まとめ

  • 大宮の風俗店火災で、店側の安全対策に不備に焦点を当てた報道がなされている
  • しかし、風営法が改正されたのは建物が出来て以降という事情があると憤る声が出ている
  • また、風営法に対し、時代遅れで前時代的な労働環境を生み出しているとの指摘もある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております