【画像】新史料発見で『麒麟がくる』論争勃発 明智光秀は本能寺に「いたのか、いなかったのか」

新史料発見で『麒麟がくる』論争勃発 明智光秀は本能寺に「いたのか、いなかったのか」

「乙夜之書物」(3巻本)の上巻の一部。1行目に「光秀ハ鳥羽ニヒカエタリ」と記されている=萩原大輔氏撮影、金沢市立玉川図書館近世史料館蔵

この写真の記事を読む