八重山地方に暴風警報 台風16号

 気象庁は16日午後6時17分、台風16号の接近に伴い沖縄県の八重山地方に暴風警報を出した。台風は先島諸島に17日昼前にかけて非常に強い勢力で接近する恐れがあり、早めの台風対策を呼び掛けるとともに、暴風や高波などへの厳重な警戒を呼び掛けている。 台風16号は16日午後6時には沖縄県石垣島の南約330キロにあり、時速20キロで北北西に進んでいる。中心気圧は950ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は40メートル、最大瞬間風速は60メートルで、中心から半径90キロ以内では風速25メートル以上の暴風となっている。
 暴風警報が発表されたのは次の通り。
 石垣市、竹富町、与那国町。【琉球新報電子版】

関連記事(外部サイト)