「琉球クラシック」発売 モスバーガー沖縄出店40年記念、4日から

「琉球クラシック」発売 モスバーガー沖縄出店40年記念、4日から

マスコットキャラクター「モッさん」も登場してPRした記者会見の様子=27日、那覇市のモスバーガーパレット久茂地店前

 モスバーガーを展開するモスフードサービス(東京)は27日、沖縄出店40周年を記念した「琉球クラシックバーガー」を10月4日から沖縄限定で発売すると発表した。11月上旬まで沖縄県内全22店舗で販売する。税込み490円で、チーズ入りは520円。

 1976年に沖縄1号店となる「モスバーガーコザ店」が開店。今回は“沖縄モス生誕40周年感謝祭”と題した企画。

 「琉球クラシックバーガー」はグリーンリーフ、トマトにパティ(肉)を乗せ、さらに鉄板で焼いたタマネギに、デミグラスソース、ベーコンを重ねた。ボリュームに加えてコクのあるソースが特徴で、沖縄限定感を「琉球」、スタンダードな食材を使っているところを「クラシック」で表現した。

 27日に那覇市のパレット久茂地店前で記者発表会が行われた。慶山政弘・沖縄支部支部長は「沖縄独自のどこにもないバーガーを楽しんでほしい」とアピールした。