ひまりちゃん、手術保証金支払い完了 目標まで4200万円

ひまりちゃん、手術保証金支払い完了 目標まで4200万円

拡張型心筋症のため心臓移植が必要な森川陽茉莉ちゃん(ひまりちゃんを救う会提供)

 ひまりちゃんを救う会は30日、米コロンビア大学付属病院への手術デポジット料(保証金)の支払いが完了したと発表した。これまでの募金額は2億5313万3462円となり、渡航費などを含めた目標まで約4200万円となっている。

 森川陽茉莉(ひまり)ちゃんの両親の孝樹さんと佳菜子さんは「絶望の中から娘の生きる道をつくってくださった皆さま、本当にありがとうございます。一生をかけても返せないほどの温かい支援をいただいています。大変恐縮ですが、あともう少しだけ、引き続きのご支援をお願いいたします」などとするコメントを、会を通じて出した。

関連記事(外部サイト)