麻酔用の筋弛緩剤4本紛失 県立南部医療センター・こども医療センター

麻酔用の筋弛緩剤4本紛失 県立南部医療センター・こども医療センター

麻酔用筋弛緩剤4本を紛失していたことが分かった県立南部医療センター・こども医療センター

 県立南部医療センター・こども医療センターで今年9月、手術室内に保管されていた麻酔用筋弛緩(しかん)剤4本を紛失していたことが14日、分かった。午後4時から南風原町の同センターで記者会見を開き、経緯や今後の対応方針について説明する。

 同センターによると、9月26日に帳簿で確認した際に本数が合わず、紛失が判明。現在まで調査しているが行方は分からないままで、紛失事実については警察に届けているという。
【琉球新報電子版】