嘉手納、深夜に爆音98・4デシベル F16戦闘機、2夜連続で離陸

嘉手納、深夜に爆音98・4デシベル F16戦闘機、2夜連続で離陸

アフターバーナーを使用して離陸するF16戦闘機=20日午前3時31分、嘉手納町(清水柚里撮影)

 【嘉手納】米軍嘉手納基地で20日午前3時30分ごろ、同基地に飛来していた米サウスカロライナ州軍所属のF16戦闘機6機が2日連続で未明に離陸した。嘉手納町によると同町嘉手納で最大98・4デシベルを測定した。

 100デシベルは電車通過時のガード下の騒音に相当するとされる。F16戦闘機のほかにKC10、KC135空中給油機も同時に離陸した。
【琉球新報電子版】

関連記事(外部サイト)