「心ない」と失望されたことも 地味に安定の岸田内閣、山際大臣の失言が目立つ?

記事全文を読む

5コメント入力は10文字以上でお願いします
するとコメントを入力できます(@nifty接続サービスをご利用の方限定)
  • 5
    報告

    4を報告しておきました。
    3の方は
    ワクチン接種を強要していませんし、その情報を遮断しようともしていません。
    貴方の勝手な思い込みか捏造ですので、報告対象に当たります。

  • 4
    報告

    3を報告しときました。
    ワクチン接種を強要される謂れはなく、いろいろな情報を見て聞いて、自分で決めます。その情報を遮断しようとするのは乱暴すぎますよ。

  • 3
    報告

    2を報告しました。
    ワクチン抗体を6回云々は、実験動物であること、
    接種期間も関係もあり、カラダの構造も違うヒトは対象外です。
    そもそもヒトに接種するものを獣医に聞いたほうが余程知っているなどと、
    流言飛語の極みです。
    また村上康文氏はForbesの寄稿で、
    ヒトへの接種は5回とか6回とか7回でリスクを伴う可能性に
    言及していていますが、
    村上康文氏は『口内に噴霧する非mRNA型予防薬の商品化」を目指していますので、
    そのまま鵜呑みにするのも問題です。
    専門家の意見のすべてを否定はしません、できません。
    ですが、情報にはバイアスが必ずかかっています。
    尤もらしいことを言って信じさせようとしてくる話が1番危険です。

  • 2
    報告

    ・現金給付には岸田政権はやらない棚ざらしという印象を持っている。
    あれだけ批判された菅政権でも、給付すると言ったものはすぐに給付したとある評論家が言っていた。
    ・ワクチンはこの段階に入ってくると、副作用は別にして危険です。
    同じワクチン抗体を6回打って生きていた実験動物はいない・・抗体作成の専門家・村上康文東京理科大学名誉教授。
    医療供給不足はコロナを5類にすれば明日にでも解決する。させない圧力がファイザーなどから有るんだろう。
    治療薬は治験をほとんどしない新薬でなくて、効果と安全性が高くて安いイベルメクチンやヒドロキシクロロキンの使用を認可流通させれば解決する。これもファイザーなどの圧力で使わない。流通制限をかけている。
    コロナの件は、ほんとうは医師より獣医の方がよっぽどよく知っているはずです。一般の医師はほとんど何も知らない。かかりつけ医師と話して良く分かった。

  • 1
    報告

    高麗、李氏朝鮮王朝時代の官僚機構・支配機構を担った支配階級の身分であった両班(ヤンバン)の如き大臣。
    本人は、修辞学に長けていると思いたいのだろうが、思慮に欠けた口先だけの小物。次の選挙では消えて欲しい人の1人。