21歳男、コインランドリーで全裸になり逮捕 衣服は洗濯機の中で見つかる

コインランドリー店内で全裸になった21歳の自称調理師の男が逮捕 衣服は洗濯機に

記事まとめ

  • 札幌のコインランドリー店内で全裸になったとして、21歳の自称調理師の男が逮捕された
  • 衣服はコインランドリー店の洗濯機に入っていたが、洗ったような形跡はなかったよう
  • 札幌のコインランドリーは暖かいのでホームレスのような人々が居座っていると指摘も

21歳男、コインランドリーで全裸になり逮捕 衣服は洗濯機の中で見つかる

21歳男、コインランドリーで全裸になり逮捕 衣服は洗濯機の中で見つかる

画像はイメージです

北海道札幌市厚別区のコインランドリー店内で全裸になったとして、21歳の自称調理師の男が逮捕された。

 男は22日午後11時30分頃、札幌市厚別区のコインランドリー店内で、全裸になって下半身を露出していた。店に入ろうとした男性が様子を目撃し、「全裸の男がいる」と通報。駆けつけた警察官が公然わいせつの疑いで現行犯逮捕した。

 当時、男は酒に酔っていたとのこと。また、衣服はコインランドリー店に設置された洗濯機に入っていたものの、洗ったような形跡はなかったようだ。現在のところ、動機などはわかっていない。状況を見ると、酒に酔って全裸になったものと見られる。コインランドリーの店内に入ったところで全裸の男を見かけた男性の驚きと恐怖心は、相当なものがあったことだろう。

 男の犯罪に、ネット上では「北海道だからコインランドリーの店内は暖かい状態だったのかもしれないが、全く意味がわからない」「22日の北海道は大雪で交通も麻痺していて、居酒屋もほとんどやっていなかったと思う。どこで飲んでいたのかわからないね」「洗濯をしに来たからついでに今着ている服も…と思ったのんだろうか。全裸はどんな事があっても犯罪だよ」と驚きの声が上がる。

 また、「札幌のコインランドリーの中は暖かいのでホームレスのような人々が居座っている様子をたまに見る。行かない方が賢明だと思う」「コインランドリーって無人が多いし、下着泥棒などの犯罪の温床になっているイメージがある。法律で見守りがいないとダメというルールにできないか」などの指摘も出ていた。

関連記事(外部サイト)