52歳男、10代少女の住宅の郵便ポストに下着と粉末スープを入れる「好きだった」と話す

札幌市で10代女性の家のポストに下着と粉末スープ入れる 逮捕の52歳男「好きだった」

記事まとめ

  • 北海道札幌市で、10代女性の家に嫌がらせ行為をしたとして、52歳の男を逮捕
  • 気を引くために女性用の下着と粉末スープを郵便受けに入れたという
  • ネット上では「全く意味がわからない」と嫌悪や呆れの声があがった

52歳男、10代少女の住宅の郵便ポストに下着と粉末スープを入れる「好きだった」と話す

52歳男、10代少女の住宅の郵便ポストに下着と粉末スープを入れる「好きだった」と話す

画像はイメージです

北海道札幌市で、10代女性の家に嫌がらせ行為をしたとして、52歳の男が逮捕されたことが判明。その行動と動機に呆れの声が上がっている。

 男は20日と23日、札幌市に住む10代の少女が住む家の郵便受けに、女性用の下着と粉末スープを流し込んだ疑いが持たれている。24日に被害を受けた少女が家族とともに警察に相談し、事態が発覚。捜査の結果、25日に札幌市に住む52歳の男がストーカー規制法違反の疑いで逮捕された。

 
 
 警察の取り調べに対し、男は「私がやったことに間違いありません」と容疑を認め、動機については「女の子が好きだった」と話している。50代の男が10代の少女に好意を寄せ、気を引くために女性用の下着と粉末スープを郵便受けに入れるという行動は、異常であり、気持ちの悪さを感じてしまう。男は2019年にも同じ少女に同様の行為をしていたという。

 異常な事件に、ネット上では「恋をすることが悪いとは言わないが、行動は意味不明。どう考えても相手を遠ざける」「なぜ愛情表現が下着と粉末スープなのか。全く意味がわからない」「52年生きても好きな相手に対するアプローチの方法が理解できていない。こういう中高年には、絶対になりたくないね」と怒りや呆れの声が相次ぐ。

 また、「今後さらにエスカレートしていく可能性がある。警察が行動を制限するようなことを考えるべきだ」「特別なスープをあなたにあげる、あったかいんだから〜とでも言いたかったのか。意味不明だし気持ちが悪いの一言」「逮捕されても反省すると思えない。女性とその家族は自衛が必要」という指摘も出ていた。

関連記事(外部サイト)