3時のヒロイン福田、ロシアの侵攻に「関わってしまう」ウクライナ義勇兵に日本人志願で懸念も疑問の声

3時のヒロイン福田麻貴、ウクライナ義勇兵の日本人志願に懸念表明し視聴者から呆れ声

記事まとめ

  • 2日放送の『めざまし8』(フジテレビ系)で、ロシアの侵攻を受けているウクライナを特集
  • ウクライナの義勇兵募集をめぐり、3時のヒロインの福田麻貴の発言が波紋を広げている
  • 「日本人が志願したことによってロシアから反感を買う恐れもある」と語り、批判の声も

3時のヒロイン福田、ロシアの侵攻に「関わってしまう」ウクライナ義勇兵に日本人志願で懸念も疑問の声

3時のヒロイン福田、ロシアの侵攻に「関わってしまう」ウクライナ義勇兵に日本人志願で懸念も疑問の声

3時のヒロイン・福田麻貴

2日放送の『めざまし8』(フジテレビ系)で、ロシアの侵攻を受けているウクライナへの義勇兵に70人の日本人が志願していることを紹介。番組にリモート出演していたお笑いトリオ・3時のヒロインの福田麻貴の発言が波紋を広げている。

 ウクライナ政府が募集しているロシアと戦うための外国人義勇兵。在日ウクライナ大使館は1日までに約70人の日本人が義勇兵に志願したと発表。全員が男性で、元自衛官が約50人と多い。また、義勇兵の派遣が実現するかどうかは日本政府との調整の上でのこととなる。

 この話題について、話を振られた福田は「日本人が志願したことによって、ロシアとウクライナの問題に関わってしまってるっていうのがある」と指摘。その上で、「ロシアから反感を買う恐れもありますし」と懸念した。

 さらに、福田は義勇兵の志願者について、「勇敢な気持ちが多分一番で志願してると思うんですけど、ちょっと考えて、ほかにもできることないかとか」と呼びかけ。「いろんな形での支援があると思うんで、ちょっと慎重に考えないといけないんじゃないかなと思います」と話していた。

 しかし、この発言にネット上からは「もう経済制裁も発表してるし、どの国も関わってる」「ロシアの反感を買うから日本政府も制裁をやめろとでも言うの?」「志願者が慎重に考えてないとでも?」「制裁かかってるのに反感買ってないと思ってるのか…」「日本が国として制裁を課してる中で何を言ってるんだ…」といったツッコミや呆れ声を集めてしまっていた。

 すでに国として対ロシアへの経済制裁を発表している日本。このタイミングでロシアの「反感を買う」ことを懸念する福田の発言を「的外れ」と感じた視聴者が多かったようだ。

関連記事(外部サイト)