谷原章介、ロシア事業停止のユニクロに「方針を続けていただきたかった」発言で賛否

記事全文を読む

3コメント入力は10文字以上でお願いします
するとコメントを入力できます(@nifty接続サービスをご利用の方限定)
  • 3
    報告

    最初は、ユニクロは撤退する外資企業らとは逆に、商売をすると強気の発言をしていた。それが一転して方針転換してしまった。使用していた綿のことで、欧米から目をつけられているようですが、その結果を出たのだろうか。
     もし、万が一、ウクライナが征服支配されたら、その時点から、西側諸国からの経済制裁と金融制裁が一段と、確実にもれなく実行され続けるはずです。それを考慮すれば、さっさと撤退したほうがよい。
     次々と、次のウクライナという侵略被害の国々を出さないために、民主主義国側は、今後、ロシアとの交易を段階的に減らし、最終的には交易のない関係にすると思います。
    エネルギー問題など東側諸国に依存した産業も、依存なしでできるように開発を急いでもらいたい。ロシアは、西側諸国との対立関係を、最高度に危険なものにしてくれたわけですね。さようなら!

  • 2
    報告

    >1
    なんか長々と駄文を垂れ流しているが、要するに「ロシアに制裁するな!」と主張しているのかな?
    ロシア人か?
    それに、
    >日本の未来は真っ暗ですよ
     ↑
    これって「脅迫」だよな?
    恐怖で支配しようとする手口は、加齢で発狂したプーチンだけかと思っていたが、どうやらロシア人の資質らしいな。

  • 1
    報告

    今回のロシア制裁に乗っているのは、現実には一部の国だけです。
    米、英、スイス、などが制裁に賛成してます。(トランプとプーチンは連携しているが)
    一方何でも米国言うことを聞いていた、サウジ、UAE,カタールなどアラブ産油国はほとんど拒否してます。
    中国、インド、イラン、ブラジル、トルコ、メキシコ、南ア、仏、独も制裁しない。独仏などは天然ガス5割も依存しているので制裁したら自分が死ぬ。
    制裁に賛成しているのは戦争屋のロスチャイルドが支配している国だけです。
    日本もシェルが抜けたからと言って、サリン2から抜けたら日本の未来は真っ暗ですよ。
    シェルなんかロスチャイルドの会社でしょう。各国ともロスチャイルドの支配から逃れるために戦っているのです。