49歳男、下着から局部を一部露出した状態で歩き逮捕 言い訳に驚きの声

コンビニで下半身の一部が露出した状態で徘徊し49歳男が逮捕 「性癖だ」と開き直り

記事まとめ

  • 釧路町のコンビニで下半身の一部が露出した状態で徘徊したとして、49歳会社員が逮捕
  • 現場付近の20代女性らが目撃し、通報、警察官が駆けつけると男はその場を立ち去った
  • 警察の取り調べに対し男は容疑を認め、「そういう性癖だ」と開き直っているとのこと

49歳男、下着から局部を一部露出した状態で歩き逮捕 言い訳に驚きの声

49歳男、下着から局部を一部露出した状態で歩き逮捕 言い訳に驚きの声

画像はイメージです

北海道釧路郡釧路町のコンビニエンスストアで、下半身の一部が露出した状態で徘徊したとして、49歳の会社員が逮捕されたことが判明。その行動と言い訳に驚きが広がっている。

 事件が発生したのは2021年12月7日。釧路町のコンビニエンスストア駐車場で、ブーメランパンツに似た下着を穿き、下半身の一部が出た状態で付近を歩いた疑いが持たれている。男は上半身の服は着ていたとのこと。

 現場付近にいた20代の女性らが様子を目撃し、通報。警察官が駆けつけると男はその場を立ち去っていた。警察が捜査を進めた結果、約4か月後の2022年4月13日、札幌市東区の会社員を特定。北海道迷惑行為防止条例違反の疑いで逮捕した。警察の取り調べに対し男は容疑を認め、「そういう性癖だ」と開き直っているとのことだ。

 男の行動に、ネットユーザーからは「北海道の事件って変なの多すぎじゃない?」「確かに誰にも迷惑をかけていないとも取れるけれど、第三者が不快な思いをしている以上、許されない」「目的はきっと女性に見てもらって性的興奮を覚えたいということでしょうに。単なる変態だと思う」と怒りの声が上がる。

 また、「性癖だ」という供述にも「ああそうですか、となるわけがないだろ」「正直者と言えばそれまでだが、こんなことを平気で言う精神構造には驚いてしまう」「潔い供述はビッグボスという感じだけど、肝心の下半身はスモールボスだと思う」「もうちょっとマシな言い訳をして欲しい」などの声も出ていた。

関連記事(外部サイト)