57歳会社員男、電車内で23歳女性に下半身を押し付けて逮捕 動機は「気持ちが良かったので…」

57歳会社員男、電車内で23歳女性に下半身を押し付けて逮捕 動機は「気持ちが良かったので…」

画像はイメージです

兵庫県内の電車内で、乗っていた23歳の女性に下半身を押し付けたとして、同県神戸市垂水区に住む57歳の男が逮捕されたことが判明。その行動に怒りの声が上がっている。

 男は18日午前8時10分すぎ、JR線新快速播州赤穂発野洲行きの車内で、乗客として乗っていた女性に対し、下半身を押し付けた疑いが持たれている。以前に新快速電車では、同様の痴漢を目撃したという通報があった。鉄道警察隊が警戒していたところ、男の不審な動きを目撃し、声をかけ、痴漢行為を認めたため、同県迷惑防止条例違反の疑いで現行犯逮捕した。

 警察の取り調べに対し、男は「気持ち良かったのでやりました」と容疑を認めているという。兵庫県では11日にも、川西市の商業施設で47歳の男がエスカレーターに乗っていた13歳の女子中学生に対し、2回にわたり下半身を押し付けたとして、強制わいせつの疑いで逮捕されている。この男は「下半身を突き出したが、当たってはいない」と話していた。

 またも兵庫県で発生したわいせつ事件に、「アホかと言いたい。自分は気持ち良くても被害女性にとっては悪夢でしかない」「被害女性が気の毒。しかも、同じような被害を受けて泣き寝入りしている人がいる。許せない」「アホかと。そういう店に行けばいいだろ」「中学生レベルの性欲。社会に必要のない人間と言いたくなる」とネット上で怒りの声が上がる。

 また、「気持ちが良かったって。もっとなんかないのか」「正直すぎる。もちろん行動は良くないけれど…」「仕事のストレス云々言わなかったことだけは評価したい」などの指摘も出ていた。

関連記事(外部サイト)