「生娘」発言だけじゃない吉野家の不祥事 『キン肉マン』作者とのトラブルも?

記事全文を読む

18コメント入力は10文字以上でお願いします
するとコメントを入力できます(@nifty接続サービスをご利用の方限定)
  • 18
    報告

    飲食業の危機管理って想定が甘すぎ
    某外部研修会社が「サービス業の危機管理」なんて研修してて、その資料を見る機会あったけど、もう笑っちゃう内容。今彼らにとって最も危険なのはSNS
    これに関し全く触れてない
    まあこの講師も素人だけどね。いろんな本から内容を単に引っ張ってくるだけの代物だったし
    結局、飲食業の危機管理はレベル低いということが図らずも露呈した事件でよかったんじゃない

  • 15
    報告

    ゆでのどんぶり事件はスルーかな?

  • 14
    報告

    不祥事を起こしてもらいたくないのはどんな企業でも当然だわ
    何だこの記事

  • 13
    報告

    「牛丼一筋300年~」は、テレビアニメのオリジナルだったな。

  • 12
    報告

    >>9
    吉野家の味が落ちたのは2段階。
    1回目は、創業家から西武グループになった時にコスト削減のために液体だれから粉末だれに変えた1980年代。2回目はマックとの激安競争で、並盛400円台から300円を切った時、コスト削減のために冷凍肉を自然解凍から加熱解凍にして解凍時間を短縮した。この2回でたれも抜くも不味くなった。でも価格は50年前の並盛480円より安い、

  • 11
    報告

    一番の不祥事は、BSE問題で輸入禁止になっていたアメリカ牛の在庫をマスゴミTVと結託して、「吉野家なら食べられる」として発売したこと。そして人体に危険がある可能性が高いので輸入禁止になっていた在庫肉を販売することについて消費者から聞かれると、「いやなら無理に食べてもらわなくてもいい」という公式見解を発表したこと。消費者の安全より在庫肉の有償販売を優先した安全よりお金の会社。

  • 10
    報告

    何より驚いたのが、漫画家「ゆでたまご」さんは「藤子不二雄」のように2人の合同ペンネームだと知ったことです!

  • 9
    報告

    BSE問題から吉野家が変化してきたのではないでしょうかね。
    BSE問題前のタレの味は他を寄せ付けない美味さがあったかと思う。

  • 8
    報告

    自虐でシャブシャブ丼を魔法使い店員に出させたら?

  • 7
    報告

    安価な牛丼界では”明日はホームランだ”の吉野家が草分けといっていいだろう。
    それまではどちらかというと牛丼というのは天丼のように外食で高い食品だった。
    今では牛丼も天丼(てんやなど)もかつ丼も比較的安価な商品にはなったけど。
    色々の問題はあったろうがそれは類似同業他社でも同じようなもの。
    むしろブラック企業で有名になったゼンショーのすき家の方がよっぽど問題ではないか。
    同業の松屋だって何の問題も無かった訳ではない。
    なぜ吉野家だけをターゲットにしているのか分からない。
    単なるウケ狙いの幼稚な記事か。

  • 6
    報告

    キン肉マンでは、一応ブランドの設定があったのか~
    知らなかった・・・

  • 5
    報告

    業績と顧客を天秤にかけているだけのこと。

  • 4
    報告

    この吉野家の一連の問題だけでなく、全体的に、
    やること、聞くこと、とにかく幼稚な大人たち。
    どんな教育をしたら、これだけ幼稚な大人たちを「製造」できるか?
    「製造工場の工場長さん?」にお聴きしたいところだ。

  • 3
    報告

    どこの企業も、団体、組織も同じようなもんだろう。
    今はね。

  • 2
    報告

    なんだか知らんが個人的なトラブルじゃないか。どうでもいいのでは。
    個人で解決してください。

  • 1
    報告

    一杯、400円とか500円で牛丼が食べられて、ほぼ国民食のような食べ物になっているんだから、大したもんだよ、経営している人は。
    日本人のどれだけの命をつないでやっているのか、という話。
    それだけ、いろいろと表に出てきやすいから、きちんとしようーね。