32歳会社員男、スーパーで女児の尻をつかみ付きまとい逮捕「小さい女の子が好き」容疑を認める

10歳未満の女児の尻をつかんだ32歳の男を逮捕 ネット上では憤りの声

記事まとめ

  • 北海道のスーパーマーケットで、女児の尻をつかんだとして32歳会社員の男が逮捕された
  • 男は「小さい女の子が好きだった」と話し別の場所でも同様の行為をしたとほのめかした
  • ネット上では「母親と子どもが安心して買い物ができない時代」と憤りの声があがった

32歳会社員男、スーパーで女児の尻をつかみ付きまとい逮捕「小さい女の子が好き」容疑を認める

32歳会社員男、スーパーで女児の尻をつかみ付きまとい逮捕「小さい女の子が好き」容疑を認める

画像はイメージです

北海道江別市のスーパーマーケットで、女児の尻をつかんだとして32歳会社員の男が逮捕されたことが判明。その行動に憤りの声が上がっている。

 警察によると、男は18日午後4時過ぎ、江別市内のスーパーマーケットを訪れ、店内にいた10歳未満の女児に対し、尻をつかみつ付きまとうなどした。離れていた母親が近づこうとすると、男はそのまま立ち去った。

 帰宅後、わいせつ被害を聞いた母親が通報して、事態が発覚。その後、防犯カメラの映像などから、江別市内に住む32歳の会社員を特定し、強制わいせつの疑いで逮捕した。警察の取り調べに対し、男は「小さい女の子が好きだった」と容疑を認めている。男は札幌市厚別区でも同様の行為をしたことをほのめかしており、警察が捜査を進めている状況だ。

 男の行動に、ネット上では「母親と子どもが安心して買い物ができない時代。本当に嫌になるね」「こういうことはあまり言いたくないけれど、このご時世では小さい子を持つ母親は絶対に目を離してはいけない」「美少女ゲームとかマンガの見過ぎなんじゃないの? いい加減そういうものは規制しないと」「日本の治安がどんどん悪くなっている。特に北海道はいろいろとヤバイ」という声が上がる。

 また、「子どもを放置して買い物に集中していたから、こうなったんじゃないの?」「子どもがわいせつ行為をされているのに気がつかなかったのだろうか。親としてどうなんだろうと思ってしまう」「親が悪いとまでは言えないけど、もうちょっと注意をするべきだった」などの指摘も出ていた。

関連記事(外部サイト)