須藤元気議員、コロナ禍の炎上は過去にも?「PCR検査続ける必要あるのか」発言で批判も

記事全文を読む

2コメント入力は10文字以上でお願いします
するとコメントを入力できます(@nifty接続サービスをご利用の方限定)
  • 2
    報告

    >コロナ陽性者の中に無症状の方もいますが、この方々は厳密に言うと感染者ではないはずです。
    逆でしょう。
    >不安があると思うので政府はマスクより検査キットを配る方がいい
    無症状は感染者ではないという持論と整合しません。
    >興行が成り立たなくなる恐れがあります。PCR検査を続ける必要はあるんでしょうか
    感染の可能性があっても目を瞑っていれば感染していないことと見なすといった子供じみた発想。
    言葉を大切にせず、勉強した形跡もないこんな人が国会議員だなんて飛んどもない国になったしまった。投票したやつもした奴だが候補者にした政党もどうかしている。

  • 1
    報告

    PCR検査は受けたい人が受ければ良いと思うがそういう楽観的な感覚
    の人が何度も感染してコロナ禍の波を引き起こしているのも事実
    密集は論外で今の家庭内感染爆発がその証明
    同一空間である時間を過ごすとマスクしてても無駄で換気の方が重要と
    考えてる