53歳男、58歳女性タクシー運転手押さえつけキスなどし逮捕「酔っていた」と否定

53歳男、58歳女性タクシー運転手押さえつけキスなどし逮捕「酔っていた」と否定

画像はイメージです

神奈川県横浜市港北区で、58歳のタクシー女性運転手にわいせつ行為をしたとして53歳会社員の男が逮捕された。

 男は3月18日未明、乗車したタクシーが自宅に到着すると、クレジットカードで支払いを行う。手間取っていた模様で女性運転手が後部座席に移動すると、押さえつけたうえキスなどをして、唇に軽傷を負わせた。

 警察は容疑を裏付け、8月15日に強制わいせつ致傷の疑いで逮捕した。当時、男は酒に酔っていたそうで、「酔っていたので細かいところまでは覚えていない」などと話しているという。酔っていることを言い訳にしている様子の男だが、わいせつ目的で故意にクレジットカードの支払いを手間取らせ、後部座席に女性運転手を誘った可能性も否定できない。

 この犯罪に、ネット上では「胸糞が悪い。わざとやったに決まっている。女性の社会進出を阻むとんでもない行為」「タクシー業界にとって飲酒者はお得意様なのかもしれないが、こういう人間がいるのも事実。男でも大変なのに女だとこういう事が増えてくる。少なくとも夜は男だけにした方がいい」「女性運転手のタクシーは女性のみ乗せるというルールを作った方がいいかも。タクシー業界全体に関わる事件だと思う」などの声が上がる。

 また、「今後もこういう事件が起こりうる。若い女性のタクシー運転手もいるみたいだけど、なんらかの対策をしないとただ搾取されることになる」「女性ドライバー従事者はこういう事件に遭う不安と戦っている。業界がなんとかするべき」「同様の犯罪を抑止する意味でも、重い刑事罰と社会的制裁が必要」という指摘も出ていた。

関連記事(外部サイト)