43歳柔道整復師男、女性客に「サービスします」と顔をうずめ逮捕

客の女性にわいせつ行為をした柔道整復師を逮捕 「理解に苦しむ」と怒りの声

記事まとめ

  • 43歳柔道整復師の男が、接骨院で客の女性にわいせつ行為をしたとして逮捕された
  • 男は「サービスします」などと言いながら、女性の尻に顔をうずめたという
  • ネットユーザーからは「どういうノリなのか理解に苦しむ」といった声が上がった

43歳柔道整復師男、女性客に「サービスします」と顔をうずめ逮捕

43歳柔道整復師男、女性客に「サービスします」と顔をうずめ逮捕

画像はイメージです

宮城県仙台市の接骨院で客の女性にわいせつ行為をしたとして、43歳柔道整復師の男が逮捕されたことが判明。その行動に怒りの声が上がった。

 男は今年6月、仙台市青葉区の自身が経営する接骨院で、初めて訪れた40代女性に対し、施術後「サービスします」などと言いながら、うつ伏せになった女性の尻に顔をうずめる、後ろから抱きつくなどのわいせつ行為をした疑いが持たれている。

 警察は捜査を進め、容疑が固まったとして、準強制わいせつの疑いで逮捕した。警察の取り調べに対して、男は「間違いない」と容疑を認めているという。男が経営する接骨院の公式サイトには、自己紹介で「小学中学と野球漬け、高校は柔道とラグビーで体を鍛えた」と記載され、かなりガタイの良い画像も公開されている。女性の恐怖はかなりのものがあったと見られる。

 この事件に、ネットユーザーからは「どういうノリなのか理解に苦しむ。これで金を取っていたんだろ」「女性は怖かったと思うが、よく泣き寝入りしなかった。警察も動いてくれてよかった」「本当に資格を持っているのかどうかも怪しいし、過去にも同じことをしていた可能性が高い」「余罪もかなりあると思う。被害を受けた女性は名乗り出た方がいい」など怒りの声が上がる。

 また、「最近のこの手の事件が多い。女性は男性から身体を触られるサービスを受けるのは慎重になった方がいい」「知り合いも個人接骨院で股間をしつこく触られたと聞いた。複数の従業員が相互監視できるような接骨院や整体院に行った方がいい」という指摘も出ていた。

関連記事(外部サイト)