「化粧かわいいね、マスクいらない?」と女性に声かけ 中高年の男の行動に「気持ち悪い」の声も

「化粧かわいいね、マスクいらない?」と女性に声かけ 中高年の男の行動に「気持ち悪い」の声も

画像はイメージです

 北海道札幌市東区の路上で、マスクを持ち女性に声をかける不審な男が現れたことが判明。警察が詳細を調べている。

 不審者が発見されたのは4月13日、午後1時10分頃。北海道札幌市東区北11条8丁目の路上で、歩行していた女性が個別包装されたマスクを手にした60代程度と思われる男に、「化粧かわいいね。マスクいらないのかい」と執拗に声をかけられた。

 約7回、声をかけ続けたという男に対し、女性はすべて断り続ける。すると、しばらくして立ち去ったそうだ。マスクは全世界で需要が高まっており、求める人も多くなっているが、それを「ダシ」に女性に声をかけるとは異常と言わざるを得ず、性犯罪に繋げようと考えていたことも否定できない。
不審な男は60代で、身長160センチメートル。短髪白髪で黒のジャンパー、紺のスラックスを着ていたという。14日現在も、身柄確保されていない。

 この異常な犯罪に、「気持ちが悪い」「マスクに何が塗りつけられているかわからない。被害が出ていなければいいけど…」「どうせ下心丸出しだったんでしょ。本当に男ってのは…」「昔、『たまごっち』でもこういうことがあった。それだけマスクの需要が高まっているってことなんだろうけど、許せない」「ドラッグストアでマスクを買い占め性犯罪に使っているなんて。買い占めの高齢者にマスクを売るな」と憤りの声が上がる。

 一方で、「本当にマスクを分け与えたかった可能性もある」「化粧がかわいいと言っただけで、顔がかわいいとは言ってない。本当にマスクをあげたかったのでは」「単なるナンパでしょう」「通報することはなかったんじゃないの?」という声も出た。

 現状、目的がよくわかっていない60代の男の行動。周辺に住んでいる女性は注意が必要だ。

関連記事(外部サイト)