根拠なく「コロナに効く」と粉ミルクを販売した、75歳と63歳の女2人を逮捕 「許せない」の声

根拠なく「コロナに効く」と粉ミルクを販売した、75歳と63歳の女2人を逮捕 「許せない」の声

画像はイメージです

 近畿地方で根拠なく、「新型コロナウイルスに効果がある」などと謳い、粉ミルクを販売したとして、大阪府藤井寺市在住の女(75)と、アルバイトの女(63)が医薬品医療機器法違反(未承諾医薬品の販売禁止)の疑いで逮捕された。

 警察によると、2人は昨年5月29日から今年4月2日にかけ、医薬品の製造販売について国の承認を受けていない粉ミルクを、京都府舞鶴市や同綾部市の60代〜90代の女性4人に対し、特定の病気に効果があるなどと嘘をつき、9箱29万1600円で販売していた疑い。新型コロナウイルス禍では「これを飲んだらコロナにかからへん」「コロナが重症化しない」などと語っていたという。

 ?>>42歳男が飲食店でコロナ感染歴のある人を誹謗、止めに入った男性を殴り殺す<<???

 1箱約3万2000円で購入した被害者が「購入した薬が高額で怪しい」と警察に相談し、事態が発覚。女2人が医薬品医療機器法違反の疑いで逮捕された。警察の取り調べに対し、女2人は特定の効能があると謳ったことについては否認しているそうで、今後警察が捜査を進める方針だ。

 人々の健康志向を踏みにじる事件に、「否定してるだけに慎重になる可能性はあるけど、事実なら許せない」「正直、健康食品って皆こんな感じなんじゃないの? 『これを食べたら免疫が上がってコロナにかかりにくくなる』くらいのことは言ってる気がする」「全く根拠がないことをペラペラと言って儲ける。許せないよ」と怒りの声が上がる。

 また、購入した人についても、「粉ミルクにコロナを治すようなそんな成分があったら、イソジンのように売り切れている。冷静に考えればわかるはずなのに…」「口車に乗せられてありえないものを買ってしまう。家族が止めてほしい」「蓄えがあるから3万くらい痛くも痒くもないのかもしれないが、そういう行動が悪徳業者を助長する。よく考えてほしい」と苦言を呈す声が相次いだ。

 新型コロナウイルス禍で、「コロナに効く」という宣伝文句は今後も聞く可能性が高い。購入する前に、その情報が本当に根拠のあるものか、厚生労働省のウェブサイト等でしっかりと確認してほしい。

関連記事(外部サイト)