24歳無職の中国籍女、商業施設で3歳女児を蹴って逮捕「子どもが急に泣き出し」言い訳にも怒りの声

24歳無職の中国籍女、商業施設で3歳女児を蹴って逮捕「子どもが急に泣き出し」言い訳にも怒りの声

商業施設で3歳児蹴り女逮捕

24歳無職の中国籍女、商業施設で3歳女児を蹴って逮捕「子どもが急に泣き出し」言い訳にも怒りの声

画像はイメージです

 福岡県福岡市西区で、中国籍の女が3歳の女児に暴行したとして逮捕されたことが判明。その行動に怒りの声が相次いでいる。

 事件が発生したのは11月15日。24歳無職の中国籍女が、同区の商業移設で、家族と買い物にきていた3歳女児の胸を蹴った。40歳の父親が110番通報し、暴行の疑いで現行犯逮捕された。

 >>25歳女、娘に熱したヘアアイロンを当て全治2週間の火傷を負わせる 「異常過ぎる」と怒りの声<<

 警察の取り調べに対し女は容疑を認めているが、「子どもが急に泣き出し、通行の邪魔をしてきたと思った」などと話し、自身の行動を正当化するような発言をしているという。たとえ急に泣き出したとしても、小さな子どもが通行の邪魔をするはずがない。また、結果的に邪魔になったとしても、女児を蹴るのは異常だ。

 ネットユーザーからは「ふざけるなと言いたい。自分が父親なら殴り倒している」「モラルがなさすぎる」「許せないし、子どもに今後精神的なショックが残る可能性もある」「商業施設はお前の管理する道ではない。ふざけた物言いにも程がある」と怒りの声が上がっている。

 また、「日本には日本のルールがある。それを理解できない人間は、日本に住んでほしくない」「中国籍で無職。一体何をして生計を立てているのか」「性善説に立っている日本の法律は、常識のない外国人に適していない。罰則を重くするべきだ」という声も出た。

 日本にいる中国人が全員女のようなはずはないが、外国人犯罪に不安を覚える日本人は少なくないようだ。

関連記事(外部サイト)