26歳男、高校に立ち入り女子生徒を無断で撮影「会社から指示を受けて撮影していた」と話す

26歳男、高校に立ち入り女子生徒を無断で撮影「会社から指示を受けて撮影していた」と話す

画像はイメージです

 東京都北区の私立高校に無断で立ち入り、女子生徒の映像を撮影していたとして、アダルトビデオ会社制作社員を名乗る26歳の男が建造物侵入の疑いで逮捕されたことが判明。その行動と言い訳に憤りの声が上がっている。

 警察によると男は1日、卒業式が行われていた東京都北区の私立高校の敷地内で、記念撮影をしていた女子生徒をビデオカメラで許可なく撮影していた。保護者からの通報を受けた学校関係者が注意しようとしたところ、一度は立ち去ったが、その後別の場所にいた男を発見。結局、建造物侵入の疑いで警察に逮捕された。

 男のビデオカメラには20人以上の女子生徒が収められており、その目的について、「会社から指示を受けて撮影していた」「アダルトビデオに使うつもりだった」などと話し、容疑を認めている。現在、男の供述を元に警察が捜査を進めているが、男が本当にアダルトビデオ制作会社に勤務しているのか、そして指示を受けていたのかは、わかっていない。

 ?>>48歳飲食店経営者、面接に来た16歳女子高生に下半身を露出 局部触らせ「腰痛のため」と釈明<<???

 なんとも気持ちの悪い事件に、「会社ぐるみだったら相当悪質だし、個人的な撮影でも気持ちが悪い。しっかりと捜査してほしい」「もし指示を受けていたのなら、会社も罪になるのではないか」「制作会社がこの映像を使っていたら許せない」と怒りの声が相次ぐ。

 また、「出演予定の生徒がいたとしたら、それはそれで怖い」「生徒の中にビデオに出ている人間がいたとしたら、それはそれで問題」「性が搾取されている可能性もある。しっかりと調べてほしい」という指摘も出た。

 闇が深そうな今回の事件。しっかりと捜査を進めてもらいたい。

関連記事(外部サイト)

×