坂上忍、“ブスが大嫌い”発言はスタッフの提案?「言ってもらえませんか」裏話暴露で疑問の声「言い訳がひどすぎる」

坂上忍が「ブス大嫌い」発言を弁明 『バイキングMORE』で渡辺直美"ブタ演出"騒動特集

記事まとめ

  • 『バイキングMORE』で、MCの坂上忍が、過去の女性蔑視発言について弁明した
  • 東京オリンピックの開閉会式の演出をめぐり、渡辺直美をブタに例えたプランに批判殺到
  • 番組ではこの騒動を取り上げ、坂上が「ブス大嫌い」発言を弁明も、視聴者から疑問の声

坂上忍、“ブスが大嫌い”発言はスタッフの提案?「言ってもらえませんか」裏話暴露で疑問の声「言い訳がひどすぎる」

坂上忍、“ブスが大嫌い”発言はスタッフの提案?「言ってもらえませんか」裏話暴露で疑問の声「言い訳がひどすぎる」

坂上忍

 18日放送の『バイキングMORE』(フジテレビ系)で、MCの坂上忍が過去の女性蔑視発言について弁明する場面があった。

 この日番組で取り上げていたのは、東京オリンピック・パラリンピックの開閉会式の演出の総合統括を務めるクリエーティブディレクター、佐々木宏氏に関する問題。昨年3月、開会式の出席者候補として名前が上がっていたお笑いタレントの渡辺直美を使い、容姿をブタに例えた演出プランを提案していたとして、大きな批判を集めている。

 この問題について坂上は、佐々木氏が演出プランとして上げていた「オリンピッグ」について触れ、「本当にやるとは到底思えはしないんですけどね」とコメント。さらに、「僕らの業界だとさ、オリンピックとバラエティ番組を一緒にしちゃいけないんだけど、『こういうものを作ろうとした時にどうしようか?』ってアイディアが膠着化しちゃう時あるじゃないですか」と言い、今回のように突拍子もないアイディアなどが飛び交うことが当たり前にあると指摘した。

 しかし、出演者の薬丸裕英が「忍が言ったように、オリンピックだから駄目、オリンピックだからいいのか? って話にもなってくるんですよ」と反論すると、顔を顰めた坂上。これを受け、坂上は「バラエティの際とオリンピックの際は違くて」と持論を展開した。

 ?>>「本人がOKでも、当たり前になることで傷つく人も」五輪の“ブタ”演出騒動、フィフィの指摘に賛同の声<<???

 坂上は続けて、「俺、バラエティ出始めた時って、『仕事とブスが大嫌い』って言う触れ込みで出てた時があるんだよ」と自身の過去を振り返り。しかし、この発言について、「その時、スタッフさんと話し合いながら、『こっちの方向で言ってもらえませんか?』っていうのが当たり前にあるわけじゃない」と暴露。坂上はこのスタッフの提案に「じゃあ背負いますよ」と快諾したといい、「その時代はそれが際だった」と明かしていた。

 かつて、バラエティ番組で「俺はとにかくブスが嫌い」「ブスは家から出るな」と繰り返してきた坂上。ここに来ての釈明に視聴者からは、「スタッフのせいにするって言い訳がひどすぎる」「自分の発言の責任すら負えないのか?」「あの当時だって不快に思ったり傷ついたりした人がたくさんいたこと分かってない」という疑問や苦言が集まっていた。

 2月に組織委員会会長(当時)の森喜朗氏の不適切発言が問題になった際にも、改めて注目を集めた坂上の過去の女性蔑視発言。今回ようやく触れたものの、視聴者を納得させることはできなかったようだ。

関連記事(外部サイト)

×