梅沢富美男「苦しんでいないのは政治家だけ」「GWは休んでる」と怒り 緊急事態宣言延長巡り呆れ

梅沢富美男「苦しんでいないのは政治家だけ」「GWは休んでる」と怒り 緊急事態宣言延長巡り呆れ

梅沢富美男

 5月6日放送の『バラいろダンディ』(TOKYO MX)で、梅沢富美男が怒りを示した。東京都や関西3府県に発出されている緊急事態宣言が、事前の予想通り延長される見込みとなった。ただし、これまで通り休業要請を出すかどうかは未定だ。

 中途半端な形で緊急事態宣言を続けようとする政府に対し、梅沢は「まぁ、煮詰まったんじゃないの。政治の方も多少は気を遣って、話を聞いているうちに煮詰まってきた」のではないかと指摘した。さらに、「もう呆れちゃってね。国民全部呆れてると思うんだ」と話した。

 元プロ野球選手で野球解説者の金村義明も、緊急事態宣言とまん延防止等重点措置が出されている地域によって、プロ野球が無観客や入場制限など条件がコロコロと変わることに、「これはどうも理解できない」と疑問を示していた。

 梅沢は続けて、「どんな職種の人もみんな苦しんでるんだ。苦しんでないのは政治家だけだからね。あいつらは何もわかってないから。給料下がるわけでもなし、給料もらえないわけでもないし。ゴールデンウイーク休んでんだから」と激しいツッコミも入れていた。これには、ネット上で「梅沢、静かな怒りだな」「確かに政治家には給料返上して欲しいって思いはありそう」といった声が聞かれた。

 ?>>梅沢富美男「自然と首絞めてるようなもんでしょ」酒類全日提供禁止方針の緊急事態宣言に怒り<<???

 さらに、梅沢は「お医者さん、看護師さんたちには働け働けと言ってるのに、あいつらは何なんだ。てめえは働かなくて、ゴールデンウイークは休んでるんだ。バカバカしくてこんな話もしたくないわ。国民はみんな思ってるよ」と呆れ気味だった。これにも、ネット上で「梅沢さんの言う通り。政治家は、馬鹿でも世襲だから何にも苦労知らず恥知らず」「自粛要請だけしといて何なのとは思うわな」と梅沢の怒りに共感を寄せる声が多く聞かれた。

 梅沢自身、タレント業のほかに、劇団を主宰するなど中小企業の経営者としての顔を持つ。その分、緊急事態宣言や自粛のあおりを直接受けている立場だけに、厳しい言葉が発せられたと言えるだろう。

関連記事(外部サイト)