小倉智昭、緊急事態宣言「終わった気分になってる人多い」 マスコミの人流報道にも苦言

【新型コロナ】マスコミの人流増加報道をめぐり、小倉智昭が報道のカラクリに苦言呈す

記事まとめ

  • 小倉智昭が『辛坊治郎ズームそこまで言うか!』(ニッポン放送)に代打出演した
  • ニュースやワイドショーなどで取り上げられる都内の各スポットの人流増加報道の話題に
  • 「パーセンテージっていうのは当てになんないよね」と報道のカラクリに苦言を呈した

小倉智昭、緊急事態宣言「終わった気分になってる人多い」 マスコミの人流報道にも苦言

小倉智昭、緊急事態宣言「終わった気分になってる人多い」 マスコミの人流報道にも苦言

小倉智昭

 6月1日放送の『辛坊治郎ズームそこまで言うか!』(ニッポン放送)に小倉智昭が代打出演した。小倉は「今日から緊急事態宣言新たに延長に入ったわけですが、みなさんどうなの。もう昨日あたりで終わったような気分になってる人多いんじゃない」とトークをスタート。

 さらに、テレビのニュースやワイドショーなどで取り上げられる都内の各スポットの人流増加報道の話題に。先週や先月との人出の増減が毎日のように報道されている。これに対し、小倉は「例えば歌舞伎町は先週よりどれくらい増えたと言ってるじゃないですか。お台場がやたら増えたという数字もある。とんでもなく増えてるんだよ。ただ、お台場はほとんどの店がやってませんから、0だったのが来れば増えたことになるわけじゃない。パーセンテージっていうのは当てになんないよね」と報道のカラクリに苦言を呈していた。これには、ネット上で「これは鋭い指摘」「マスコミは数字のインパクトが好きだらかな」といった声が聞かれた。

 ?>>「飲食店、エンタメだって夢を持ってる」五輪特別視に疑問 高橋真麻の苦言に「心から拍手」と称賛<<???

 現状として「飲食が軒並みバタバタと行き始めましたよね。この20日間の延長がどれくらい響いてくるのか」と憂慮。一部の飲食店が生活のために通常営業を再開している点には「『もう限界です』『もうウチはやらせてもらいます』ってところが増えてるじゃないですか」と話した。続けて、「それを生活を考えるとわからないでもないでしょ。きちっと対策を講じているお店だったらやってもいいと思う。何のための対策かわからないじゃないですか。その辺さんざん言われているのになかなか変わらないね」と持論も述べていた。

 これには、ネット上で「確かに徹底対策しても開けられないのは理不尽」「臨機応変な対応があってもいいと思う」といった意見が聞かれた。庶民の立場に寄り添った小倉節が炸裂する放送となった。

関連記事(外部サイト)