63歳菓子販売業男、スーパーで他社製生菓子を指で押しつぶしたとして逮捕 余罪も多数か

63歳菓子販売業男、スーパーで他社製生菓子を指で押しつぶしたとして逮捕 余罪も多数か

画像はイメージです

 島根県雲南市のスーパーで、販売されていたお菓子を指で押しつぶしたとして、63歳の菓子製造販売業の男が逮捕されたことが判明。その行動が物議を醸している。

 男は11日午後6時45分頃、島根県雲南市のスーパーを訪れ、店内で販売されていた生菓子3パックを見ると、指で押しつぶして販売できない状態にした模様。このスーパーでは、以前から同様被害が相次いでおり、警察が店内を警戒していた。そして、男が犯行に及んだところで、器物損壊の現行犯で逮捕した。

 警察の取り調べに対し、男は「間違いありません」と容疑を認めている。余罪については現状不明だが、この男の犯行である可能性は極めて高いと見られる。また、動機については現在のところわかっていないが、菓子販売業を営んでいることを考えると、他社製品への妨害が主な目的である可能性が高い。

 ?>>スーパーマーケット店内で下半身を露出し大便した男に罰金刑 「甘すぎる」処分に不満の声も<<???

 菓子業者が他社の製品を壊すという事件に、「自分で作っているくせに、菓子製造販売業の大変さがわからないのか。自分が被害を受けたらどう思うのか、考えろよ」「こんなことをする人の会社が作るお菓子って、やっぱりまずいんじゃないのか」「意味がわからない」と憤りの声が相次ぐ。
一方で、「工場生産の生菓子と手作りではコストが違う。潰したいと考える理由も、わからなくはない。行動はもちろんダメなのだが」「出来上がりに不満があったのかもしれないが、これはダメですね」という見方もあった。

 いずれにしても、男の行為は犯罪。許されるものではない。

関連記事(外部サイト)