男を巡って女同士が路上でケンカ、相手に火をつけ重度のやけどを負わせた女を逮捕

男を巡って女同士が路上でケンカ、相手に火をつけ重度のやけどを負わせた女を逮捕

画像はイメージです

 大人になると、人前でケンカをする機会はそう多くないだろう。しかし、「好きな人」を巡る争いとなると、暴走してしまう人がいるようだ。

 米アイオワ州警察カウンシルブラフス署は、女性に火をつけて暴行を加えたとして、同州在住の女を逮捕したと、海外ニュースサイト『abc News』『New York Daily News』などが6月15日までに報じた。

 記事によると、6月14日午前4時34分、同警察署は「火をつけられて、ひどいやけどを負った女性がいる」と緊急通報を受けた。警察および救急隊が現場にかけつけると、全身にやけどを負った37歳の女性を確認。女性はすぐに病院に搬送された。女性は一命を取り留めたが、全身に重度のやけどを負い、重症だという。

 ?>>食い逃げした5人組を追いかけたウェイトレスの女性、車に押し込まれて暴行を受ける 男らは逃亡<<???

 捜査関係者によると、37歳の女性と28歳の女が、路上で口論していたという。2人は顔見知りで、「男」を巡って、言い争いをしていたと見られている。口論の最中、女は持っていた引火性物質を、女性の体にスプレーで噴霧し火をつけた模様。女性は火あぶりになったという。口論の原因となった男が誰なのか、詳細は伝えられていない。
 
 目撃者がいたようで、目撃者が女性の体についた火を消そうとしたが、女はなおも、女性の顔に殴りかかったそうだ。女性は近くのホームレス収容施設に駆け込み、助けを求めたという。女は現場から逃走したが、事件当日の午後、警察は女性の身柄を確保、殺人未遂、放火などの疑いで、女を逮捕したという。

 警察は、相手女性に火をつけた動機などを含め、詳しい調べを進めているという。なお、捜査中の事件であり、警察は女の認否を明らかにしていない。

 このニュースが世界に広がると、ネット上では「女同士の争いは恐ろしい」「何があったにせよ、火をつけるのはやりすぎ」「可燃物を持っていたということは、最初から火あぶりにする気だった。怖過ぎる」「女のSNSを見た。3月に女児を生んだらしい。精神的に不安定だったのか」「女のSNSには、男に浮気されたような意味深の書き込みがあった。被害女性は浮気相手?」「悪いのは男では? 相手女性を恨むのは間違っている」など、様々な声が上がった。

 理由は何であれ、口論となった相手に火をつけるなど、危険極まりない。こうした命の危険もある行き過ぎた行為は、重い刑により処罰されそうだ。

記事内の引用について
Woman sets another woman on fire in alleged attempted murder: Police(abc News)より
https://abcnews.go.com/US/woman-sets-woman-fire-alleged-attempted-murder/story?id=78284481
Iowa woman arrested for burning and beating woman, charged with attempted murder(New York Daily News)より 
https://www.nydailynews.com/news/national/ny-iowa-arrested-burn-assault-attempted-murder-20210616-q5fpkejtvnev7fz5l2c7sbxzxu-story.html

関連記事(外部サイト)