40歳無職男、実在しない風俗店に誘導し金を騙し取る その手口に驚きと怒りの声

40歳無職男、実在しない風俗店に誘導し金を騙し取る その手口に驚きと怒りの声

実在しない風俗店で現金詐取

40歳無職男、実在しない風俗店に誘導し金を騙し取る その手口に驚きと怒りの声

画像はイメージです

 愛知県名古屋市中村区で、風俗店の客引きを装って現金1万1000円を騙し取ろうとしたとして、40歳無職の男が逮捕。その手口に怒りの声が広がっている。

 男は12日夜、名古屋市中村区の路上で私服警察官に対し、「抜きもありますし、何でもあります」「看板は出てないです」と声をかけ、ビルへと誘導。前金として現金1万1000円を請求したところ
で、警察官が現行犯逮捕。ビルに風俗店は存在していなかった。

 ?>>35歳会社員男、ホテルに23連泊し飲食代含め68万円を支払わず姿を消して逮捕 余罪の可能性も<<???

 付近では、2年前から客引きが存在しない風俗店に誘導し、前金を騙し取る被害が相次いでおり、警察が警戒していた。40歳の男はまさに飛んで火に入る夏の虫だった。警察の取り調べに対し、男は「生活費のためだった」と容疑を認めている。

 卑劣な犯罪に、「許せない。泣き寝入りをした人は相当いるのでは」「風俗店に限らず、客引きを出している店はほとんど信用できない。そもそもコロナ時代になってもそんなことをする店は信じられない」「風俗店の被害だと、なかなか人に言えないし、泣き寝入り者は相当多いよね」と憤りの声が相次ぐことになった。

 「以前、東京のあるピンクサロンに行ったら、『その店、今満員ですよ』『系列店があるので行きませんか?』と声をかけられた。何の疑いもなく付いていくと、怪しげな店に通され、中年女性が出てきて、服を脱ぐなど、いちいち追加料金を請求されまくり、ひどい目にあったことがある。その後、ネットで調べてみると、そういう店を『竹の子剥ぎ』というらしくて。結局、泣き寝入りするしかなくなってしまい、現在はどのような客引きも無視することにしています」(風俗詐欺被害経験者)

 男のスケベ心を利用する客引き。被害に遭わないよう気をつけてほしい。

関連記事(外部サイト)