デーブ、3x3バスケに「感染で選手が足りないのかと」発言で批判 「失礼だし不謹慎」ファンから怒りの声も

デーブ、3x3バスケに「感染で選手が足りないのかと」発言で批判 「失礼だし不謹慎」ファンから怒りの声も

デーブ・スペクター

 タレントで放送プロデューサーのデーブ・スペクターが、オリンピック競技である3人制バスケットボール「3x3バスケットボール」を揶揄したとして、批判の声が集まっている。

 問題となっているのは、デーブが28日に自身のツイッターに投稿したツイート。「3x3バスケットボール」は文字通り1チーム3人、コートの中で6人が戦うルールだが、デーブは「コロナ感染で選手が足りないのかと思ったら3 x 3バスケだった」と投稿した。

 >>『ミヤネ屋』の五輪報道に「恐ろしすぎる」「夏休みの昼間に…」と悲鳴 柔道で“落とす”方法を実演解説し物議<<

 デーブなりのジョークだったようだが、このツイートにネット上からは「3x3を侮辱している」「失礼だし不謹慎」「マスコミ関係者による現在進行形の侮蔑」という批判が殺到。また、バスケットボールファンからも「つまらない、興味ないなら良いですがコロナを絡めるのは酷すぎます」「コロナをネタにできる状況でもないし、せっかく3×3バスケが盛り上がっているのに水を差してる」「5人制バスケの劣化版だと言ってるようなもの」という声が相次いでいた。

 デーブはこれまでたびたび東京オリンピックをツイッターで揶揄。問題となったツイートの直前には「夢のない世界に才能は来ない。アスリートも、どんどんスポンサーを見つけて、十分な収入を得るべき。そうすれば、アスリートが自ら参加費を払い、中抜きや搾取をしない、本物の世界一の競技会ができる。昼寝してたら、そんな夢を見ました。正夢にならないかなぁ」とオリンピックの体制を暗に批判するツイートを行い、ネット上から「素敵な夢」「正夢になってほしい」という賛同を集めていたが――。

 「その他にも、デーブは『あまりの暑さに、バッハ会長はホテルで五輪をテレビ観戦しているという噂』『コカコーラのペットボトルにペプシを入れて会場に行ったけど、バレなかった』など、東京オリンピックについて多くの人が感じている違和感をジョーク風にツイートしていましたが、今回のツイートは、現在再び感染者が増加している新型コロナウイルスへの不安を煽りかつ競技を侮辱していると受け取られかねないもの。競技そのものへの揶揄は多くの人の不信感を買ってしまったようです」(芸能ライター)

 デーブの元にはツイートの撤回や謝罪などを求める声も寄せられているが、デーブは30日正午時点で反応していない。

記事内の引用について
デーブ・スペクター公式ツイッターより https://twitter.com/dave_spector

関連記事(外部サイト)