44歳ホームレスの男、通りがかりの女性に無理やり性的暴行を加え逮捕 あり得ない動機に怒りの声

44歳ホームレスの男、通りがかりの女性に無理やり性的暴行を加え逮捕 あり得ない動機に怒りの声

画像はイメージです

 ホームレスに関連するニュースが流れることは度々あるが、とある国では、ホームレスの男が親切な対応をした女性に性的暴行を加えて逮捕され、その男の動機に批判の声が集まっている。

 イギリス・ハルで、44歳のホームレスの男が、通りがかりの女性を襲い逮捕された事件の裁判が行われ、裁判で男は動機について10年間セックスをしていなかったからだと供述したと海外ニュースサイト『Hull Daily Mail』と『The Daily Star』などが8月27日までに報じた。

 ?>>女生徒に性的暴行を加えた女教師が逮捕 「自殺する」と脅してほぼ毎日行為に及んだか<<???

 報道によると、5月11日、男は犬の散歩をしていた通りがかりの女性に犬に興味がある振りをして近づいたという。男は女性に近づくと、女性にタバコを恵んで欲しいとお願いした。男のお願いを聞き女性は男にタバコを渡そうとしたが、男は女性が男にタバコを渡そうとしている隙を狙い、女性を壁に押し付け、女性に無理やり性的暴行を働いたという。女性の年齢は明かされていない。

 女性はやめるように叫んだが男は行為を止めなかった。男は性的暴行を働いた後、その場からゆっくりと立ち去ったが、立ち去る際に何度も振り返り、女性に対して舌を使って性的なジェスチャーをしてみせたそうだ。女性は男を追いかけることはなかった。また、犯行が行われた際、周りに人はいなかったと見られている。

 女性が警察に通報し、男は翌日、公園で寝ていたところを警察に発見されて逮捕された。この度、男の裁判が行われ、男は有罪判決を受けたが、男は裁判で犯行の動機について問われ、「ずっと親密な関係になれる相手がおらず、10年以上セックスをしていなかったため女性を襲った」「性的欲求不満が溜まっていた」などと話したという。男がいつからホームレスになったのかは不明である。なお『The Daily Star』によると、裁判で男は2018年にも公の場で性的な行為をしたことで26週間刑務所にいたことが明かされたそうだ。当時、男がどのような性的な行為をして刑務所行きになったのかは不明である。

 このニュースが世界に広がると、ネット上では「女性の親切心を踏みにじる最低な犯罪。10年間セックスをしていなかったからという言い訳も、女性をモノだと思っていそうで不快だし最悪」「裁判で10年間セックスをしていなかったから女性を襲ったと言える精神状態が異常。罪の意識を感じていない。気持ち悪い」「性的暴行をしたことも最低だけど、その場から立ち去る時に性的なジェスチャーをしたことも最低で腹が立つ」「男は過去にも性的な行為で逮捕されているのに、なぜまたこのようなことが起こったのか。こんな男を野放しにしてはいけなかった。警察にも責任がある」などの声が挙がっていた。

 女性を深く傷つける卑劣な行為をした男の犯行に対しては、多くの人が怒りを覚えたようだ。

記事内の引用について
「Serial flasher targeted Hull woman walking her dog 'because he'd not had sex in 10 years'」(Hull Daily Mail)より
https://www.hulldailymail.co.uk/news/hull-east-yorkshire-news/serial-flasher-targeted-hull-woman-5841613
「Homeless flasher targeted woman walking her dog 'because he'd not had sex in 10 years'」(The Daily Star)より
https://www.dailystar.co.uk/news/latest-news/homeless-flasher-targeted-woman-walking-24857095

関連記事(外部サイト)