土田、菅首相総裁選不出馬発表にクレーム?「全部やり直し」「始まる5分前に発表やめて」発言で呆れ声

土田、菅首相総裁選不出馬発表にクレーム?「全部やり直し」「始まる5分前に発表やめて」発言で呆れ声

土田晃之

 3日、菅義偉首相が総裁選に立候補しないことを表明。直後、放送された『バイキングMORE』(フジテレビ系)で、この表明にお笑いタレントの土田晃之が苦言を呈す場面があった。

 菅首相はこの日昼前、自民党役員会で総裁選不出馬を表明。理由について「新型コロナウイルス対策に専念したい」と述べた。

 『バイキングMORE』でも、この話題を「速報」として扱っていたが、そんな中話を振られた土田は、「個人的なことなんですけど、『バイキング』が始まる5分前に発表やめてほしいですよね」と発言。「(この日出演していた)田村淳、つっちー、田中卓志のワイプの顔でごまかしてましたけど、スタッフ、バタバタでしたからね」と訴えていた。

 ?>>土田晃之、政府を批判し「外出てる人を責める気ない」発言で物議 「無責任に出歩く人も政府のせい?」疑問の声も<<???

 これにMCの坂上忍も「スタッフさんが時間を掛けて(今日の内容のフリップを)作ってたのに!」と賛同。土田も「全部やり直しになった!」と指摘していた。

 冗談めかした発言ではあったものの、これにネットからは「何様?」「なんでたかがワイドショーに合わせなきゃいけないんだ」「バイキングの番組の準備などどうでもいい」とドン引きの声が噴出。

 一方、『バイキング』時代に番組の台本が流出したこともあったからか、ネットでは「台本ないから言うことに困るのか?」「台本なきゃ何言っていいか分からないもんね」という指摘も寄せられていた。

 とは言え、首相が代わることについて、土田は「(政府に)反対派の人も多いわけなんで、リーダーが代わるだけで国民の意識も変わるので。プラスに捉えている」と好意的に受け止めていたことを告白。菅首相の「新型コロナウイルス対策に専念したい」という言葉についても、「ガツッとやってほしいな」と期待していた。

関連記事(外部サイト)