53歳男、泊まりに来ていた孫をハンマーなどで殴り殺す 金を盗まれたと主張し殺意を否認

53歳男、泊まりに来ていた孫をハンマーなどで殴り殺す 金を盗まれたと主張し殺意を否認

画像はイメージです

 孫は特別かわいい存在だ。それでも、孫の行いを許せずに、とんでもない事件を起こしてしまうおじいちゃんがいるようだ。

 米ウィスコンシン州ミルウォーキー巡回裁判所で、孫息子をハンマーなどで撲殺したとして、起訴されていた祖父の男の裁判が始まったと、海外ニュースサイト『FOX6now』『Law & Crime』などが9月2日までに報じた。

 ?>>7歳めいと5歳おいの遺体を車に1年間隠し続け運転していた女が逮捕 預けた妹は行方不明<<???

 報道によると8月28日夕方頃、同州在住の53歳の男Aの家に、男の子の孫2人(12歳の兄B、8歳の弟C)が遊びに来た。この日、孫はAの家に泊まったという。孫はAの家からほど近い、祖母の家で暮らしている。祖父であるAと祖母の婚姻関係は不明だが、別居している。

 裁判所に提出された起訴状によると、祖母(年齢不明)は、娘(年齢不明)、孫息子2人、娘の交際相手の男性(年齢不明)と5人暮らしだという。Aは5月頃、インディアナ州から同州に引っ越ししてきたばかりだったそうだ。家族の近くで暮らすためだったと伝えられている。

 お泊まり翌朝の8月29日8時30分頃、祖母はAから携帯メールを受信。「Bにお金を盗まれた。Bは出血している」と知らせる内容だった。メールを読んだ祖母は寝ていた娘を起こし、娘とその交際相手をAの家に向かわせた。2人がAの家を訪れると、弟Cが玄関ドアを開け、即座に母親の乗ってきた車の方へ走っていったという。家に入ると、服を着たままで血を浴びたAが立っていた。台所付近には、全身血まみれの兄Bが床に横たわっていたそうだ。意識はなく、頭蓋骨が露出するほどひどい状態だった。娘とその交際相手は急いでBを病院へ連れていったが、Bの死亡が確認された。

 Bが殺されたとみた病院は警察に通報、駆け付けた警察は捜査を開始した。弟Cの話では、夜中にAが、就寝中のB、Cをたたき起こしたという。財布のお金が消えており、Aは怒っていたそうだ。2人はお金を盗んでいないと主張すると、Aはますます激高。ハンマー、コートのラックなどで2人を殴ったそうだ。さらにAは、Bを壁にたたきつけ、つえでBの頭を殴り続けたと証言。Cの話を受けて、警察は同日、殺人、児童虐待など複数の容疑で男を逮捕、起訴した。なお、Cも病院に搬送されたが、頭部打撲、指骨折などはあるものの、命に別状はない。

 起訴状によると、男は容疑をおおむね認めている。男は「夜中3時ごろにトイレで起きたら、財布が開いており、現金がなくなっていた。Bには窃盗癖があった。殺すつもりはなく、お尻をたたいた形だ」と主張、殺意は否認している。実際、Bが男のお金を盗んだのかは明らかになっていない。検察側は終身刑を求刑しており、今後の裁判で事件の詳細が明らかになりそうだ。

 このニュースが世界に広がると、ネット上では、「ひどい。子どもは悪さをするものなのに」「手癖の悪い子には本当に腹が立つ。手を出すかもしれない。殺さないけど」「体罰は時には必要だが、死ぬまで殴るとか常軌を逸している」「こんな狂暴なおじいちゃんからお金を盗もうとは思わない」「子どもはウソをつくもの。お金を盗んだくらい許してやれよ」「弟は助かって良かったね」「かわいさ余って憎さ100倍」など様々な声が上がった。

 子どもは悪さもするし、イライラさせられることもあるだろう。今一度、冷静になって大人の対応ができなければ、取り返しのつかない結果を招いてしまう。

記事内の引用について
Accused grandson killer Andrez Martina in court; bond set at $750K(FOX6now)より
https://www.fox6now.com/news/accused-grandson-killer-andrez-martina-appears-in-court
Milwaukee Grandfather Allegedly Used Sledgehammer to Beat 12-Year-Old Grandson to Death, Leaving the Victim’s Head ‘Ripped Open’(Law & Crime)より
https://lawandcrime.com/crime/milwaukee-grandfather-allegedly-used-sledgehammer-to-beat-12-year-old-grandson-to-death-leaving-the-victims-head-ripped-open/

関連記事(外部サイト)