高市早苗氏、キャスター時代に担当番組が5か月で終了の黒歴史?

【自民党総裁選】高市早苗氏にキャスターをしていた過去 フジ担当番組は黒歴史?

記事まとめ

  • 自民党総裁選に立候補を表明した衆議院議員の高市早苗氏に、注目が集まっている
  • 高市氏は神戸大学卒業後、松下政経塾を経て渡米、ニュースキャスターをしていた過去
  • 『朝だ!どうなる?』に出演していたが、ネット上では「半ば黒歴史」といった声も

高市早苗氏、キャスター時代に担当番組が5か月で終了の黒歴史?

高市早苗氏、キャスター時代に担当番組が5か月で終了の黒歴史?

画像はイメージです

 自民党総裁選に立候補を表明した、衆議院議員の高市早苗氏に注目が集まっている。実際に当選となれば、日本初の女性総理誕生となるだけに、目が離せない展開となりそうだ。

 高市氏は神戸大学卒業後、松下政経塾を経て渡米。大学助手を経て、ニュースキャスターをしていた過去がある。だが、多くの人の記憶に残っているわけではない。それもそのはず、彼女の担当番組はわずか5か月で終了しているためだ。

 ?>>高市早苗議員への坂上忍の質問に「発言のレベルが低すぎる」の声 ブラマヨ吉田も「高市さんの無駄遣い」と苦言<<???

 高市氏が出演していたのは、1990年11月から翌91年3月まで放送された『朝だ!どうなる?』(フジテレビ系)だ。高市氏のほか、元文化放送アナウンサーで『吉田照美のやる気MANMAN!』(文化放送)の出演でもおなじみの小俣雅子氏、さらに女優、作家で現在は日本維新の会所属の参議院議員である石井苗子氏が並んだ。知性を感じさせるフレッシュな女性陣を揃えたキャスティングだろう。内容としてはストレートにニュースを報じるものであり、現在のようにキャスターやアナウンサーが、タレントやアイドル化するような内容ではなかったようだ。

 ニュースキャスターやアナウンサー出身の政治家としては、東京都知事の小池百合子氏、元テレビ朝日アナウンサーで現在は自民党の参議院議員を務める丸川珠代氏、タレント、キャスターを経て立憲民主党の参議院議員となった蓮舫氏などがいる。このキャリアは一つのトレンドではありそうだ。

 ネット上でも「高市早苗さん『朝だ! どうなる?』に出ていたんだ、何となく思い出した。懐かしいな」「高市早苗がかつてフジテレビの朝番組に出演していたのは、今では半ば黒歴史となっているよな」「『めざましテレビ』以前のフジテレビって冬の時代だったんだな」「『バイキングMORE』出たのも古巣を訪問したってことかね」といった声が聞かれた。

 今回の総裁選出馬も、かつての出演番組のように短期間で話題終了とならないよう願うばかりだ。

関連記事(外部サイト)