「今から喧嘩をしようか」85歳男、46歳の男性にキレて鉄製の工具を突きつけて脅迫し逮捕

「今から喧嘩をしようか」85歳男、46歳の男性にキレて鉄製の工具を突きつけて脅迫し逮捕

画像はイメージです

 兵庫県川西市で、85歳の男が46歳の男性に対し、鉄製の工具を突きつけて脅したとして逮捕されたことが判明。その行動が物議を醸している。

 事件が発生したのは、2日午後1時頃。川西市の路上で男性が車を止めて作業をしていたことに憤慨した男が声をかけ、口論に発展。男が「今から喧嘩をしようか」などと言いながら、約30センチの鉄製工具を腹に押し当てた。その後、男は警察に暴力行為法違反の疑いで逮捕され、取り調べに対し容疑を認めている。

 >>「車が邪魔だった」ジョギング中の男、路駐されていた自動車のドアを石で凹ませ逮捕<<

 85歳と言えばかなり高齢で、穏やかに時を過ごす人が多いイメージもあるが、最近は犯罪に手を染める人物も。9月8日には、栃木県宇都宮市の大型施設で、85歳の女が高齢女性を狙った連続スリの疑いで逮捕されている。この女は「年金暮らしでお金がなかった」と容疑を認めていた。

 血気盛んな85歳男の犯罪に、「85歳が46歳に喧嘩を売るってある意味すごいけど、殺される可能性を考えなかったのかな」「46歳の男性は冷静に警察を呼んで怪我させることなく警察に引き渡していて偉い。自分なら怒ってしまいそう」「地域性もあるんだろうけど、堪え性がないよね。短絡的な怒りで、大怪我をしなくてよかったね」とネットユーザーから驚きの声が上がる。

 一方で、行動は犯罪としながらも、「とにかく元気なじいさんという感じ」「85歳で46歳に向かっていくなんて、なかなかできることではない」「いつまでも元気なのは、いいことなのかも」という指摘も。ただし、「何歳であろうとも他人に武器を持って脅してはダメ」「絶対に許されない行為」という怒りも出ていた。

関連記事(外部サイト)