22歳男、女性店員の尻に下半身を押し当て逮捕「同じような行為を30回以上はした」と話す

22歳男、女性店員の尻に下半身を押し当て逮捕「同じような行為を30回以上はした」と話す

画像はイメージです

 岡山県岡山市のドラッグストアで痴漢行為をしたとして、22歳の大学生男が逮捕。その異常行動にドン引きするネットユーザーが続出している。

 事件が発生したのは8月16日午後7時半頃。岡山市内のドラッグストアで、22歳大学生の男が20代の女性店員の後方に立ち、尻に下半身を押し当てるように触れた。その後、男は逃走した。

 ?>>56歳男、81歳女性の下着を盗んで逮捕「たかが2、3枚程度で納得がいかない」と供述<<???

 女性が被害届を提出し、警察が捜査を開始。防犯カメラを確認した結果、岡山市北区在住22歳の大学生の男が捜査線上に浮かび、6日に県迷惑防止条例違反の疑いで逮捕した。取り調べに対し、男は容疑を認めた上で、「同じような行為を30回以上はした」と話しているという。近隣では同様の被害報告が寄せられており、警察は関連を調べていく方針だ。

 自身の下半身を女性の尻に触れさせるという犯罪に、「気持ちが悪い。再犯率も高そうだし、また野に放つのではなく、何らかの対策をしてほしい」「大学は退学、就職もかなり難しい。でも、こういう人間の親って、金持ちだったりするんだよね」「岡山は性犯罪が多い気がする。NHK大河ドラマに出ていた俳優も、岡山のホテルでわいせつをしていたし、何かおかしい」「突き抜けたアホで呆れた。被害女性がかわいそう」と怒りや呆れの声が相次ぐ。

 そして、「どうせションベン刑ですぐ出てきて、同じことを繰り返す。なんとかならないものか」「性犯罪者のGPS管理をしてもらいたい。軽い刑罰を与えて、出所して、新たな被害者が出て逮捕というループは、絶対におかしい」という指摘も多く上がっていた。

関連記事(外部サイト)