39年前の女性ヒッチハイカー殺人事件が解決へ 最新のDNA検査で一致、容疑者の男を逮捕 

39年前の女性ヒッチハイカー殺人事件が解決へ 最新のDNA検査で一致、容疑者の男を逮捕 

画像はイメージ

 昨今、科学技術の進歩は目覚ましいものがある。犯罪捜査の分野でも、現代の技術を用いて、事件が解決に向かうケースがあるようだ。

 アメリカで1982年にヒッチハイクをした女性2人が何者かに殺害され、未解決となっていた事件で、最近になって逮捕された容疑者の男の裁判が始まったと、海外ニュースサイト『9News』『kiro7』などが9月13日までに報じた。

 報道によると1982年1月7日、コロラド州のロッキー山脈のふもとの登山道で、当時29歳の女性Aが遺体で発見された。Aは前日の同年1月6日夜、友人らと飲み会をして別れた後、行方不明に。Aは既婚者で夫がいた。夫によると「迎えに行くと提案したが、ヒッチハイクをして帰るから」と答えたそうだ。

 ?>>性感染症をうつされた女性、車内の性行為が原因と主張 1億円求め相手の自動車保険会社を訴える<<???

 Aの遺体は雪上でうつ伏せ状態で発見された。手を縛られた跡があり、後ろから銃で撃たれて出血死していた。現場には、血の付いたAの手袋、Aのものではないオレンジ色の靴下が片方だけ落ちていたという。

 Aの遺体発見から半年後の同年7月3日、ロッキー山脈内のサクラメント川近くで、当時21歳の女性Bが遺体で発見された。Bが最後に目撃されたのも、Aが行方不明になった日と同じ日だ。Bは1月6日夕方頃、近所の薬局を訪れたのを最後に行方不明に。Bは薬局からヒッチハイクで自宅に戻ろうとしたとみられている。Bの遺体もうつ伏せ状態で発見され、後ろから銃で撃たれて失血死していた。

 AとBの遺体発見現場は2キロほど離れているが、そう遠くはない。ほかにも、奇妙な共通点があった。オレンジ色の靴下だ。Bは左右違う色の靴下を着用した状態で発見。Bが左足に履いていたオレンジ色の靴下は、Aの現場で発見されたオレンジ色の靴下の片方だった。

 警察は、AとBは同じ日に殺害され、犯人は同一人物の可能性が高いと発表。当時、容疑者として捜査関係者がマークしたのは、Aの夫であった。Bの財布から、Aの夫の名刺が出てきたからだ。夫は当初、「Bと面識はない」と話していたが、数日後、過去にヒッチハイクをしたBを車に乗せたかもしれない、この時に名刺を渡したかもしれないと説明したそうだ。しかし、夫には事件当時、完全なアリバイがあるうえ、AおよびBを殺害する動機も見つからず。捜査は暗礁に乗り上げた。

 1998年になってDNA鑑定が捜査の主流に。警察は、Aの手袋に付着していた血液を採取し、DNA鑑定に回したところ、AのDNAのほか、犯人のものとみられる「男性」のDNAが検出された。しかし検出された男性のDNAは、犯罪者データベースの誰とも一致せず。Aの夫とも一致しなかった。これにより、Aの夫は容疑者リストから除外された形だ。

 2020年になって、最新の遺伝子系図を用いたDNA鑑定が再度実施された。結果、Aの手袋から採取された「男性」のDNAと、70歳男のDNAが一致。その男とは、女性らと同じ地域に住んでいた地元の男(当時は30歳)だ。AとBが行方不明になった日の夜、男は、2人の遺体発見現場からほど近い山中で、レスキュー隊によって救出されていた。現場に駆け付けたレスキュー隊によると、男はその日、酒を飲んだが車を運転して帰宅。酔っていたこともあり、山中に迷い込んでしまい、車が雪で立ち往生し、レスキュー隊に助けを求めたと説明したという。

 当初、男も容疑者リストに名前はあったが、1998年のDNA鑑定では一致しなかったそうだ。

 新たな鑑定結果を受けて、警察は2021年2月24日、AとBを誘拐、殺害した容疑で男を逮捕した。9月になって予備審問が開始された。男の認否は報じられていないが、代理人弁護士は、39年も前の事件で残されたDNAサンプルは、信用性に欠けると主張しているそうだ。今後の裁判で、詳細が明らかになっていく予定だ。

 最新のDNA鑑定を行えば、過去の未解決事件が解決に向かう可能性がある。遺族のためにも、一つでも多くの事件が解決することを願ってやまない。

記事内の引用について
Judge orders trial for 70 year-old suspect in 1982 Breckenridge double murder(9News)より
https://www.9news.com/article/news/crime/park-county-cold-case-murders/73-8dff6903-eae6-4071-8cdf-0c83bac319a1
Genetic genealogy leads to alleged killer of 2 Colorado women taken, killed hours apart in 1982(kiro7)より
https://www.kiro7.com/news/trending/genetic-genealogy-leads-alleged-killer-2-colorado-women-taken-killed-hours-apart-1982/3LMTM2QZHVAKDFSCK6LABGK4XY/

関連記事(外部サイト)