63歳男、スカートを穿いて歩きまくり上げて女子高生に下着を見せる「女装して話しかけただけ」容疑を否認

63歳男、スカートを穿いて歩きまくり上げて女子高生に下着を見せる「女装して話しかけただけ」容疑を否認

画像はイメージです

 栃木県真岡市で、スカートをまくり上げて下着を見せたとして、茨城県境町に住む63歳の運送業男が逮捕された。

 ?>>45歳男が地下鉄の車内で下半身露出、女子高生の冷静な対応で逮捕「ストレス発散のため」と話す<<???

 警察によると、63歳の男は8月5日、栃木県真岡市の路上でスカートを穿いた状態で歩き、帰宅途中だった18歳の女子高生に対し、スカートをまくり上げて下着を見せた疑いが持たれている。
 
 男はその場から逃走したが、警察が防犯カメラに男が映っていたことなどから、県迷惑防止条例違反の疑いで逮捕した。警察の取り調べに対し、男は「女装して話しかけただけで、下着を見せつけたわけではない」と容疑を否認している。今後、裏づけ捜査などが進められていくものと思われるが、スカートを穿いた男が防犯カメラに映っており、それが容疑者と一致している以上、犯罪を行った可能性は極めて高いと言わざるを得ないだろう。

 なんとも気持ちの悪い事件に、「何が楽しいのかサッパリわからない。一応職もあるのに、これで全てを失ったわね」「いたずら心なのか、性癖だったのかはわからないが、全くの理解不能な行動。頭がオカシイよ」「いろいろとおかしい事件。男の目的は一体何なのだろうか?」「男としていつもの犯罪なんだろうが、見せられた方は、結構トラウマになる。許しがたいよ」と怒りの声が上がる。

 一方で、「下着を見せただけで犯罪になるのは、ちょっと違和感がある」「下着以外にも卑猥な行為をした可能性はあるけど、下半身を露出したわけでもないし、犯罪の線引きがイマイチよくわからない」「どこまでが犯罪でどこまでがセーフなのか。性別が逆になると、セーフになりそう」という指摘も出ていた。

関連記事(外部サイト)