元カノの車をボコボコにした男、バイクで逃走するも前方車に追突して死亡

元カノの車をボコボコにした男、バイクで逃走するも前方車に追突して死亡

画像はイメージです

 恋人との別れはつらく悲しいものだ。ケンカ別れに終わるときもあるだろう。海外には、元交際相手に嫌がらせをしたものの、逆に命を落としてしまった人がいる。

 ?>>大学生の男、3年前彼女に暴行した男を探し出し45回以上刺して殺害 なりすましカウントを作成していた<<???

 米オレゴン州のレストラン駐車場で、元交際相手の車をバールでたたいて破損させ、バイクに乗って現場から逃走した男が、前方車に追突して全身を強く打ち死亡したと、海外ニュースサイト『Oregon Daily News』『KOIN 6 News』などが10月30日までに報じた。

 報道によると同日午前1時40分ころ、同州警察ウッドバーン署は、「男がバールで車をボコボコにしている」とレストラン駐車場から通報を受けた。警察が駆け付けると、男の姿はなかったという。

 警察は、車の持ち主の女性(以下女性、年齢非公表)、目撃者とともに現場検証を開始。しばらくして、容疑者とみられる男がバイクに乗って現れたそうだ。男は同州在住の39歳で、女性の元交際相手だ。男と女性がいつ別れたのか、別れたいきさつなど、詳細は報じられていない。

 警察は男に事情を聴こうと近づくも、男は乗ってきたバイクでそのまま逃走。男は猛スピードで走り去り、レストラン駐車場向かいの高速道路に侵入したが、前方の乗用車に追突した。男は全身を強く打ち、意識不明の重体に。すぐに救急隊が駆けつけるも、その場で死亡が確認された。追突された乗用車の運転手も病院に搬送されたが、命に別状はないそうだ。

 警察は、事故の詳しい原因や、女性と別れたいきさつについて、詳しい調べを進めていく方針だという。

 このニュースが世界に広がると、ネット上では、「自業自得だな」「女にふられて車をフルボッコ。小さい男だ」「愛車を傷つけられたらへこむ。嫌がらせとしては成功。命を落としたけど」「嫌がらせも、今は命がけでやる時代」「犯行現場に戻るなよ、間抜けな男だな」「別れ話のもつれか」「バールを持っていたとは計画的犯行」「男は繊細な生き物。女性が思いやりを持って男に接していたら違ったかも」など、様々な声が上がった。

 自分の思い通りにならないからといって、相手を傷つけようと悪事を働けば、その報いは、結局、自分に返ってくることになるかもしれない。

記事内の引用について
Man smashes ex's car, flees on motorcycle, dies in crash(Oregon Daily News)より
https://oregondailynews.com/man-smashes-exs-car-flees-on-motorcycle-dies-in-crash/
Man smashes ex’s car, flees on motorcycle, dies in crash(KOIN 6 News)より
https://www.koin.com/news/crime/man-smashes-exs-car-flees-on-motorcycle-dies-in-crash/

関連記事(外部サイト)