「おしゃれ更年期」「加齢で清潔感失われる」女性向けWEBサイトの投稿に不快感 「差別的な言葉」批判の声も

mi-mollet公式ツイッターの発信に批判 「年齢を重ね、失われていく清潔感」と投稿

記事まとめ

  • ミモレが「おしゃれ更年期」とハッシュタグを付けて発信し批判の声が集まっている
  • 投稿には「年齢を重ね、失われていく清潔感」とも記されていた
  • 「年齢重ねた人に失礼」「差別的な言葉」と批判が殺到し削除された

「おしゃれ更年期」「加齢で清潔感失われる」女性向けWEBサイトの投稿に不快感 「差別的な言葉」批判の声も

「おしゃれ更年期」「加齢で清潔感失われる」女性向けWEBサイトの投稿に不快感 「差別的な言葉」批判の声も

画像はイメージです

 講談社が発信するウェブマガジン『mi-mollet(ミモレ)』の公式ツイッターの発信が、ネット上で批判の声を集めている。

 ?>>開館予定の図書館、早くも炎上?「なんで必要なの?」「地震が怖い」巨大な本棚に疑問の声<<???

 問題となっているのは、『ミモレ』が10日と15日に行ったツイッターでの発信。10日のツイートには「年齢を重ね、失われていく清潔感は『一粒パールのピアス』が救ってくれる!」と記されており、「加齢によって失われていく清潔感をどう補っていくか」というテーマで描かれた記事のリンクが掲載されていた。

 さらに、15日のツイートにも「年齢を重ねていくと、手のひらからぽろぽろとこぼれ落ちるように清潔感や初々しさが失われていきます」という言葉が。「失った“清潔感”や“初々しさ”は何で補うかといえば“光”。失われていく清潔感は『一粒パールのピアス』が救ってくれる」とつづられ、ハッシュタグとして「おしゃれ更年期」と記されていた。

 しかし、この発信に対して、『ミモレ』の公式ツイッターには「年齢とともに清潔感が失われるのは理解できない」「年齢重ねた人に失礼」「差別的な言葉のチョイス」「年を取ると不潔になるってこと?」「加齢を悪しきことだと印象付けるのどうかと思う」といった声が集まる事態となっている。

 「『ミモレ』のメインターゲット層は、30代〜50代のミドルエイジ層。今は『年相応の美しさ』というものがフィーチャーされているとは言え、その層の女性にとって年齢は非常にセンシティブな話題となっています。にも関わらず、『年を取ると清潔感が失われる』という発信は、ターゲット層の女性ツイッターユーザーから『根拠すらない』として反発が寄せられてしまったようです」(芸能ライター)

 なお、『ミモレ』公式ツイッターは批判が殺到した16日昼に、当該ツイートを削除した。

記事内の引用について
『mi-mollet(ミモレ)』公式ツイッターより https://twitter.com/mimollet2015

関連記事(外部サイト)