自民新潟5区候補「払わなければ選挙に落ちるぞ」裏金要求を暴露し波紋、対立した米山議員は「何の関係ありません」

自民党新潟5区候補・泉田裕彦議員が裏金要求を暴露し波紋 米山隆一氏「関係ない」

記事まとめ

  • 自民党の泉田裕彦議員が、衆議院総選挙で2-3千万円の裏金要求をされたと暴露ツイート
  • 泉田氏の対立候補だった米山隆一氏は「何の関係ありません」と反応している
  • たかまつななは「こういうことを残さないためにも教えていただきたい」と取材に意欲

自民新潟5区候補「払わなければ選挙に落ちるぞ」裏金要求を暴露し波紋、対立した米山議員は「何の関係ありません」

自民新潟5区候補「払わなければ選挙に落ちるぞ」裏金要求を暴露し波紋、対立した米山議員は「何の関係ありません」

画像はイメージです

 自民党所属の泉田裕彦衆議院議員が、11月29日のツイッターで衝撃の暴露を行った。泉田氏は「【総選挙の闇:新潟5区】今回の衆議院総選挙で、2~3千万円の裏金要求をされました。『払わなければ選挙に落ちるぞ』という文脈でした。広島で事件があったばかりでよくやると思いましたが、違法行為はお断りしました。そうしたら、選挙は大変でした。。。」と書き込んだ。

 ?>>前新潟県知事の米山氏、ジェンダー平等政策は「余裕のある人の趣味」 批判受け反論「まず話すべきは家賃補助」<<???

 広島の事件とは、河井案里氏、河井克行氏夫妻による選挙違反を指すものだろう。案里氏が参議院議員選挙へ出馬するにあたり、地元の地方議員らに現金をばら撒く買収が行われた。泉田氏としては自民党の悪しき慣習として、こうした行為が日常的に行われていると言いたいのだろう。

 これには、ネット上で「さらっと言ってるけど普通にヤバくない?」「諸々ばらしちゃってますが、大丈夫でしょうか?」「これが新潟県の自民党の選挙の実態か。本人が言っているのですから、間違いない。たしかに『闇』です」といった声が聞かれた。

 泉田氏の対立候補だった米山隆一氏も同日のツイッターで、「私の方にお門違いな事をいって来られる方がいて非常に驚きますが、私は野党統一無所属候補として選挙戦を戦っております。新潟5区の自民党内の事情など、事実関係を知りようもありませんし、何の関係ありません」と反応している。

 さらに、時事YouTuber、お笑いジャーナリストとして活躍するたかまつなな氏も「選挙の啓発活動などもしており、本当だとしたら残念でなりません。こういうことを残さないためにも教えていただきたいです」と取材に意欲を見せるなど注目を集めている。

 泉田氏は同日のツイッターでは「【総選挙の闇:新潟5区】(続き)選挙に際しての裏金要求はその公正さをゆがめ民主主義の根幹を崩します。高鳥県連会長に対応を求めたところ、相談するので証拠はあるのか聞かれ、YESと回答しました。しかし、返事は、『県連としては一切関わらないという結論になりました。』とのことでした。???」と詳しい続報をツイート。これには、ネット上で「では、是非記者会見を開いて、私達市民に対して、全ての真実を話してください」「昨今の流行りはyoutubeですね。証拠があると明言されてますし公開されたらどうでしょう」といった新たな動きを期待する声も聞かれた。

記事内の引用について
泉田裕彦氏のツイッターより https://twitter.com/izumidahirohiko
米山隆一氏のツイッターより https://twitter.com/RyuichiYoneyama
たかまつなな氏のツイッターより https://twitter.com/nanatakamatsu

関連記事(外部サイト)