53歳男、エコバッグを悪用し3万円分以上を万引き 転売目的の犯行か

53歳男、エコバッグを悪用し3万円分以上を万引き 転売目的の犯行か

画像はイメージです

 北海道旭川市で、同札幌市中央区に住む53歳無職の男が万引きをしたとして逮捕されたことが判明。その手口と動機に怒りの声が上がっている。

 警察によると、事件が発生したのは10月5日。旭川市のドラッグストアで、販売されていたサプリメントなど8点、3万3339円相当を万引した。その後、店員が在庫の確認をしたところ、商品の数が合わないことに気が付き、防犯カメラを確認。その結果、男が商品をエコバッグに入れている様子を確認し、警察に通報する。捜査を進めた結果、札幌市中央区に住む53歳無職の男であることが判明し、27日に窃盗の疑いで逮捕した。

 取り調べに対し、男は「間違いありません」と容疑を認めている。警察によると、男は転売目的だったものと見て捜査を進めている。販売品を盗み、転売することで私腹を肥やそうとは言語道断である。

 ?>>52歳男、ホテルの備品9500円相当を盗んで逮捕「将来経営する店で貸し出したかった」と話す<<???

 男の犯罪に、「たちが悪すぎる。中には集団で盗む者もいると聞く。許せん」「ふざけるなと言いたい。店への損害も大変なもの」「ただの万引きではなく、転売目当て。もっと罪を重くするべきだ」と怒りの声が上がる。

 また、「いい加減、転売サイトは出品された商品を吟味しろ」「オークションサイトが野放しになっているのはおかしい。国が規制をするべきだ」「こういう事件は今後も起こりうるのに、転売品が出品されたサイトは見て見ぬ振り。いい加減にしておしい」という声も。

 そして、「小泉進次郎前環境大臣のレジ袋有料化で万引きがしやすい世の中になっている」「レジ袋有料化は大した環境保護にもなっていない。はっきり言って、天下の愚策」「小泉進次郎はこういう事案の責任を取れ」という指摘も出ていた。

関連記事(外部サイト)