23歳無職男、地下鉄の車内で子どもに暴行 1歳男児を殴ったあと3歳女児にも暴行

23歳無職男、地下鉄の車内で子どもに暴行 1歳男児を殴ったあと3歳女児にも暴行

画像はイメージです

 北海道札幌市豊平区を走っていた地下鉄の車内で、3歳と1歳の子どもに暴行を加えたとして、23歳無職の男が逮捕された。

 ?>>夫婦喧嘩で妻に怒った24歳男、抱いていた0歳子どもを投げつけ逮捕「カッとなって」と話す<<???

 男は12月3日午前9時頃、札幌市営地下鉄南北線の車内で、突然男児を抱っこしていて立っていた母親に向かって立ち上がる。そして、抱えていた1歳の男児を殴ると、座席に座っていた3歳の女児にも暴行を加えた。

 地下鉄は暴行当時、南平岸駅から平岸駅に向かう途中で、平岸駅に到着すると身柄を確保され、警察が暴行の疑いで現行犯逮捕した。現在、警察が詳しい状況を調べているが、男は子どもがぐずったことに立腹し、暴行に及んだ可能性が高いものと見られている。なお、警察によると男は当時、床に寝そべって乗車していた可能性が高いという。

 2人の子どもを連れ、対応に苦慮していたものと見られる母親。そんな状況に置かれていた人に暴行を企て、子どもを殴るとは異常すぎる事件だ。

 なんとも許しがたい事件に、「本当にロクでもない事件。地下鉄に寝そべって乗車しているだけでも異常なのに、殴られた子どもがかわいそう」「子どもは大声で泣き、ぐずるのが仕事。ほぼ全ての人間がそういう時代を経て、大人になっている。それが理解できないなんて」「弱い人間を狙って殴っている。精神異常者なのはもちろんだけど、卑怯な精神を感じる」「知的障害者なんだろう。こういう人間がフリーパスな世の中も納得できない」と怒りの声が上がる。

 また、「母親のメンタルが心配。もう地下鉄に乗れないかも」「子育てが安心して行える世の中になっていない。どうしようもない」「公共交通機関の安全性が脅かされていると感じる」という指摘も出ていた。

関連記事(外部サイト)