50代女性、アダルトサイト利用名目で約670万円騙し取られる「女性も被害に」驚きの声

50代の女性がアダルトサイトの利用名目で約670万円を騙し取られ驚きが広がる

記事まとめ

  • 50代の女性がアダルトサイトの利用名目で約670万円を騙し取られたことが判明した
  • このような特殊詐欺は全国で発生しており、1億6600万円を振り込んだ男性もいる
  • 有料サイト利用名目の詐欺は女性も被害を受ける可能性があるため注意が必要という

50代女性、アダルトサイト利用名目で約670万円騙し取られる「女性も被害に」驚きの声

50代女性、アダルトサイト利用名目で約670万円騙し取られる「女性も被害に」驚きの声

画像はイメージです

 富山県氷見市で、50代の女性がアダルトサイトの利用名目で約670万円を騙し取られたことが判明し、驚きが広がっている。

 ?>>50歳会社役員の男、8万円のコートを着たまま店外に出て万引き「後で払うつもりだった」と容疑否認<<???

 警察によると、女性は11月25日、携帯電話に不明な番号から不在着信があり、折り返し連絡する。すると、男が出て「アダルトサイトに会員登録をした後、会員料金を払っていないので払ってほしい。このまま滞納すれば法的措置を取ることになる」などと脅された。

 女性はこの発言を信じてしまい、12月3日までに氷見市のコンビニエンスストアのATMから指定された口座に668万9000円を振り込んだ。その後、高額振り込みを不審に思った銀行が女性に確認の電話を入れ、事態が発覚。詐欺であることが判明した。警察は、未納料金を訴えて金を振り込ませるのは詐欺であるとして、被害に遭った場合は警察や周囲の人に相談するよう呼びかけている。女性がなぜ信じてしまったのかなどについてはわかってない。

 このような特殊詐欺は全国で発生している。7日には、北海道札幌市で60代の男性が「有料サイトの未納料金がある」というメールを信じ、記載された連絡先に電話すると、警察官を名乗る男に指示された口座に百数十回振り込み、合わせて1億6600万円を振り込むという事件が明るみに出た。1億6600万円という金額は、北海道内の被害金額として最高だったとのことだ。

 「有料サイトの未納料金があるというメールは、もっともらしい業者名が付いていたとしても詐欺です。連絡をせず、無視してください。そもそも本当に未納料金があるなら、裁判所などを通じて正式な請求を行うはず。折り返し連絡した時点で、詐欺グループは『騙しやすい』という判断をする。決して連絡しないでください」(事件記者)

 女性も被害を受ける可能性がある有料サイト利用名目の詐欺。引っかからないよう、十分注意してほしい。

関連記事(外部サイト)