坂上忍、日本政府は「ふにゃふにゃしながら迎え入れちゃう」ジョコビッチ騒動で政府批判し疑問の声

『バイキングMORE』坂上忍、ノバク・ジョコビッチ騒動を巡り憶測で政府を批判し呆れ声

記事まとめ

  • フジテレビ系『バイキングMORE』で、MCの坂上忍が憶測で政府批判を展開した
  • 坂上はテニスの全豪オープンに出場できないノバク・ジョコビッチの行動に苦言を呈した
  • 「日本政府だったら迎え入れちゃうんじゃないか」と政府を批判し、ネット上で呆れ声も

坂上忍、日本政府は「ふにゃふにゃしながら迎え入れちゃう」ジョコビッチ騒動で政府批判し疑問の声

坂上忍、日本政府は「ふにゃふにゃしながら迎え入れちゃう」ジョコビッチ騒動で政府批判し疑問の声

坂上忍

 17日放送の『バイキングMORE』(フジテレビ系)で、MCの坂上忍が憶測で政府批判を展開する場面があり、ネット上から呆れ声を集めている。

 >>坂上忍「お芝居うまいとは思えない」ハリウッド俳優に指摘 「他人にダメ出しできる演技か」の声も<<

 この日、番組ではテニスの世界ランキング1位、ノバク・ジョコビッチ選手が全豪オープンに出場できなくなった騒動を特集。ジョコビッチ選手は今月6日にメルボルンに到着したものの、新型コロナウイルスのワクチンを接種しておらず、医学上の接種免除の対象でもないとして豪当局からビザを取り消されることに。10日にはこの決定を無効とする司法判断が示されたが、14日に再び取り消されることに。

 ジョコビッチ選手は豪連邦裁判所に不服を申し立てていたものの、16日に政府側の決定を支持する判断が下された。これにより、ジョコビッチ選手は国外へ退去した。

 番組ではジョコビッチ選手が過去、感染症予防の観点から問題のある行動を取っていたことを紹介。坂上はこれについて触れ、「『僕は(ワクチン)打ちたくないんだ』って、それはそれでいいんじゃないですか。でも、だったらこういうことっていうのは、より気を付けなければならないんじゃないですかっていうことになっちゃうんじゃないですかね」とジョコビッチ選手の行動に苦言を呈した。

 一方、坂上は「これ、日本政府だったらどうしてたんだろう」と発言。「なんか、ふにゃふにゃしながら、取りあえず迎え入れちゃうんじゃないかなって気がしてならない」と政府を批判した。また、「見せしめっていう狙いがあったとしても、毅然とした対応って意味では(裁判所の判断を)支持する方がいると思う」と指摘していた。

 しかし、この政府批判発言に、ネット上からは「なんでそういう結論に行く?」「全く関係ない話題でも政府批判しなきゃ気が済まないのか」「そんな前例ないでしょ」「全然関係ないのに、憶測だけで日本批判」「ただの妄想じゃん」というツッコミが集まってしまっていた。

 突然、政府批判を始めた坂上に、多くの戸惑いの声が集まってしまったようだ。

関連記事(外部サイト)