「リアルガチでやばいかも!?」日本年金機構のSNS投稿に批判 “国民を馬鹿にしてる”の声も

「リアルガチでやばいかも!?」日本年金機構のSNS投稿に批判 “国民を馬鹿にしてる”の声も

画像はイメージです

 日本年金機構の公式ツイッターが発信したあるプロモーションツイートがネット上で話題になっている。

 日本年金機構は14日にツイッターを更新し、「ガチヤバイ!? リアルガチでやばいかも!? 新社会人のみなさまへ 受け取る年金少なくなってない!?ねんきんネットで確認だ!」とツイートし、日本年金機構公式サイトが新社会人向けに設置した特集ページへのリンクを掲載。リンク先には学生納付特例で納付していない年金を追納できることが説明されており、「追納して年金を増やしちゃおう!」などと記されていた。

 しかし、このツイートについてネットからは「ただでさえ年金もらえない可能性が高い世代としては不快なのでこういうツイートははやめて」「なんだこのふざけたツイート。国民の金を預かってる自覚あるの?」「杜撰な管理して、世代間格差も放置したままで、ふざけたことを言うな。減るのはあなた達のせいだ」といった批判の声が殺到する事態になっている。

 「年金といえば、07年に発覚した“消えた年金問題”や、度重なる年金支給開始年齢の引き上げで若者世代の印象は悪く、『自分たちはもらえない』『もはや期待していない』といった声も以前から聞かれていました。それだけに、『受け取る年金少なくなってない!?』というコピーついて、意図せず若者世代を煽るものとなってしまったようです」(芸能ライター)

 若者世代に向けた出川哲朗のギャグを彷彿とさせるキャッチコピーも、「不快」と受け取るネットユーザーが多かった模様。ツイッター上ではいまも日本年金機構への批判が続いている。15日現在削除された模様である。

記事内の引用について
日本年金機構公式ツイッターより https://twitter.com/Nenkin_Kikou
日本年金機構公式サイトより https://www.nenkin.go.jp/index.html

関連記事(外部サイト)