路上で男性を52回ビンタしていた女が警察に連行 驚きの理由に同情の声も

路上で男性を52回ビンタしていた女が警察に連行 驚きの理由に同情の声も

画像はイメージです

 記念日に期待したプレゼントをもらえず、がっかりした経験のある人は多いだろう。海外には、恋人からのプレゼントがないことに不満を抱き、怒り狂った女性がいる。

 海外ニュースサイト『News18』と『Storypick』は5月25日、中国・四川省で女が恋人の男性にビンタする騒動があったと報じた。騒動があった5月20日は、中国では「愛を告白する日」で、男性が女性にプレゼントを贈る習慣があるそうだ。記事によると、女は男性に新しいスマートフォンをプレゼントしてほしいとリクエストしていたが、男性が用意していなかったため激怒。女は路上で男性を52回ビンタしたそうだ。記事内で公開された動画には多くの野次馬に囲まれる中、男性の頬を激しく平手でビンタする女と、抵抗せずビンタを受け入れる男性の姿が映っている。記事によると、周囲にいた何人かが女を止めようとしたが、女は制止の声を振り切ってビンタをし続けたため、通行人が警察に通報したそうだ。駆け付けた警察によって男性は保護され、女は警察署で事情聴取を受けた。女は調べに対し、「男性に経済的支援をしていたのに、プレゼントを買わなかったことに腹が立った」と話したという。

 このニュースが世界に広がると、ネット上では「男性が気の毒」「周囲の人も見ているのに屈辱的」などと男性に同情する声がある一方で、「経済的支援をしているとなると女がビンタしたくなる気持ちも分かる」「お金をもらっておいてプレゼントを買わないのはあり得ない」といった、男性に対し批判的な声も挙がっていた。

 海外には、他にもプレゼントをもらえないことに腹を立て、パートナーを傷つけた女がいる。

 2016年3月、ルーマニア・ヴァスルイ県に住む当時40歳の女が、記念日にプレゼントを贈らなかった夫に激怒し、危害を加えたと『Daily Mail』が報じた。同記事によると、女は3月8日の「国際女性デー」に夫から花をもらえなかったことに腹を立て、夫に文句をつけ、夫と激しい言い争いになったそうだ。国際女性デーではさまざまな国や地域で、女性の活動をたたえたり、地位向上を目指したイベントやデモが行われる。そして一部の国々では、男性から女性に花を贈る日でもあるそうだ。

 激昂した女は夫の睾丸をつかんで力強く引っ張り、睾丸を引き裂いた。夫は睾丸を守るように、女が引っ張る方向とは逆方向に体を精いっぱいよじらせたため、かえって力がかかってしまい睾丸の皮膚が裂けたとみられている。夫は自分で救急車を呼び病院で手術を受けたという。睾丸は重度の損傷を負ったが、幸いにも、命に別状はなかった。同記事によると、女はその後、警察の取り調べを受けたという。

 プレゼントに期待をしすぎると、その分ショックも大きい。しかし、相手を傷つけてしまうほど感情が高ぶるとは、よほど大きな期待を抱いていたのかもしれない。

記事内の引用について
Woman Slaps Boyfriend 52 Times for Not Buying Her Phone on Chinese ‘Valentine’s Day’(News18)より
https://www.news18.com/news/buzz/woman-slaps-boyfriend-52-times-for-not-buying-her-phone-on-chinese-valentines-day-2159265.html

Girlfriend Slaps Boyfriend 52 Times For Not Buying Her A Smartphone On Chinese Valentine’s Day(Storypick)より
https://www.storypick.com/chinese-girlfriend-slaps-boyfriend/

Wife rips off her Romanian husband’s testicles with her bare hands after he refused to help with the housework on International Women’s Day(Daily Mail)より
https://www.dailymail.co.uk/news/article-3484447/Romanian-wife-rips-husband-s-testicles-International-Women-s-Day-refused-housework.html

関連記事(外部サイト)